Top > 就活読みもの > 企業選択の仕方 > 5 ワンポイントアドバイス

【就職活動ガイド】

エントリーするにあたって | 企業選択の仕方

実際に応募する企業を選ぶときに、どのように考え決めていくか?企業選びの方法にはいくつかのポイントがあります。今回はそんな『企業選択』についてご紹介します!

企業選択

漠然と「この会社に入りたい」「この会社よさそうだ」といった理由で企業選択をしても、自分に合った企業が見つかるとは限りません。どういう企業なのかをさまざまな角度から考え、また、自分にとって働きやすい職場かどうか等、入社後のことも考えながら決めていくことで、本当に自分に合った企業に出会えるといえます。

最後に確認! ワンポイントアドバイスト

企業選択の仕方について、その方法をいくつか紹介してきましたが、ここでもう一度、企業とはどういう場所なのかを考えてみましょう。

企業に勤めると、生活の大部分を「仕事」が占めるようになります。つまり、企業を選ぶということは、その後の生活そのものを選択することにもなります。

現在社会人の方でしたら、そのことは実感されているかと思いますが、学生の方は、「企業選択」というテーマを、頭のどこかで就職活動の流れの一部と捉えてはいないでしょうか?

企業選択のためにいろいろな情報を集めるのは、企業を客観的に捉えて優良企業をみつけだすためだけでなく、企業で働く自分をイメージして、その姿に納得できるかどうかを考えるためでもあります。

自分の人生を選ぶつもりで企業を選び、ぜひ最良といえる企業を見つけ出してください。

    ★CheckPoint★

    今後の人生を考える際に、「自分の成長」が重要になってくると思います。一方で、企業は社員に対して「会社貢献=会社の成長」を求めています。自分の成長が企業の成長につながれば、それは自分にマッチしている企業といえるでしょう。企業選択にあたっては、様々な情報を客観的にとらえることも大切ですが、常に自分のことと結び付けて、主観的に考えることが必要です。


一覧に戻る

会員登録されていない方、まずは会員登録から!

先頭