Top > 就活読みもの > 内定・報告 > 1 内定とは

【就職活動ガイド】

内定が決まったら | 内定・報告

内定とは何か、内定後にやらなければならないことは何かなど、知らない人も意外に多いのではないでしょうか。今回は内定をもらってから入社するまでの流れをまとめました。是非ご参考ください。

内定・報告とは・・・

内定をもらったからといって就職活動が終了するわけではありません。内定から入社までの間には、必要な手続きや準備しておくべきことがあります。内定した企業にスムーズに入社するためにもやるべきことをきちんと確認しておきましょう。

内定とは

内定とは、正式決定の手続きはなされていないが実質的に入社が決定されていることを言います。新卒の方であれば、企業が「あなたは来年から当社に来てくださいね」と約束することであり、転職の方であれば「あなたの雇用を約束します」という意味になります。

◆内定の時期

内定を出す時期は企業により異なりますが、新卒の方の場合は、早期化が進んでいると一般的には言われています。ただし、4〜5月のピークの後、7〜9月にも一定の割合で内定が出ており、夏以降でも内定を獲得するチャンスがあります。

◆内定と内々定の違い

新卒採用の場合、「内定」と「内々定」という言葉を使い分けることがありますが、「内定」と「内々定」とは何が違うのでしょうか?

    CheckPoint 倫理憲章とは?

  • 倫理憲章とは、日本経団連が中心となって定めた、新卒学生の採用活動に関するガイドラインです。その中に新卒採用の早期化、それによる学業への悪影響などの防止を目的とした、「正式な内定日は10月1日以降とする」「大学4年生になる4月1日以前の選考は行わない」といった内容が盛り込まれています。


一覧に戻る

会員登録されていない方、まずは会員登録から!

先頭