(証券・金融・保険/証券)> SMBC日興証券株式会社の障がい者求人・雇用情報

SMBC日興証券株式会社

企業ロゴ
証券・金融・保険/証券
新卒 2018年卒業予定の方  中途 2016年以前卒業の方
  • ブックマーク
  • 印刷
  • この企業に応募する
基本情報
もっと詳しく

企業情報事業内容や、強み・特徴などの情報をご案内

事業内容

本邦No.1の総合証券会社をめざして

img_01三井住友銀行との銀証融合ビジネスを強力に推進していくことを示しています。

SMBC日興証券は、三井住友フィナンシャルグループの中核証券会社として、リテール、ホールセール両ビジネスを展開する総合証券会社です。2011年4月1日に、当社は社名を「日興コーディアル証券株式会社」から「SMBC日興証券株式会社」へと変更いたしました。この新しい社名は、三井住友フィナンシャルグループの一員として、三井住友銀行(SMBC)とともに、両社の有する専門性をより一層発揮し、質の高いサービスを双方のお客様に提供していきたいという強い思いを込めたものです。
お客様を中心に考え、本邦No.1の総合証券会社をめざして全力を尽くしてまいります。

企業情報の詳細はこちら 新卒採用情報 中途採用情報

当社の強み・特徴

人こそSMBC日興証券の最大の財産であり、源です。

事業フィールドに強み・特徴がある私たちのミッションは「お客様一人ひとりの金融資産をできるだけ大きくし、きちんと次の世代に引継ぐ」ことです新規事業に強み・特徴がある銀証融合のビジネスを追求し、総合力を発揮した高度な金融サービスを提供していきます。
歴史が強み、伝統のある会社(設立30年以上)1918年7月、川島屋商店として創業以来、90年以上にわたる歩み

img_06 

サーナ編集部おすすめポイント

img_07

みなさんの経験と可能性を活かし共に時代を切り拓く一員として活躍しましょう!ご応募お待ちしております!

「人材を何よりも大切な財産」と掲げる同社。今回の取材では、そのような方針のもとで行われている採用のスタンスと同社の働きがいについてお話をお伺いしました。
まず、採用のスタンスにおいては、とにかく会って『対話』をすることに重きを置いているとのことです。「選考の場が皆さんの気づきの場になって欲しい」という採用担当者からの言葉を頂き、同社の選考は一人ひとりの可能性を一緒にみつけていこうとする姿勢で行われていることを感じました。
また、同社の人事制度は職系による違いや男女差、障がいの有無に関係なく自身の頑張りを公正に評価するもの。個性や経験を活かして多様な働き方ができるフィールドが用意されている中、このような制度があることは、キャリアアップをめざす方やスキルを磨きたいという方にとって働きがいを実感できる環境だと思います。
もちろん、障がいのある方においては仕事をする上で必要な配慮は行っています。だからこそ、公正な評価の中、個性を活かしたフィールドで働くことは、仕事のやりがいを直に感じられるとともに自身の成長をも実感できる最適な場となるのではないでしょうか。

企業内容

事業内容お客様の資金調達や資産運用のニーズに応える総合金融サービス業務
設 立2009年6月
本社所在地東京都千代田区丸の内3-3-1
資本金100億円
代表者代表取締役社長 清水 喜彦
従業員数8851名(2016年9月末日現在)
事業所国内営業拠点 124店舗
海外拠点 9拠点(2016年9月末現在)
取扱商品/品目株式、債券、投資信託、保険などの金融商品
沿革当社は、1918年(大正7年)7月、川島屋商店として創業以来、90年以上にわたり、お客様とともに事業を進めてまいりました。
2009年(平成21年)10月から、三井住友フィナンシャルグループの一員として、新たなスタートを迎えました。国内有数の総合金融グループとして質の高い商品・サービスをお客様に提供してまいります。
主な株主株式会社三井住友フィナンシャルグループ 100%

この企業に応募する

  • ブックマーク
  • 印刷

h_other

関連サイト
希望職種からさがす
希望業種からさがす
希望勤務地からさがす
障がい内容からさがす

会員登録されていない方、まずは会員登録から!

先頭