(情報・通信・マスコミ/通信)> 株式会社ドコモCSの障がい者求人・雇用情報

株式会社ドコモCS

企業ロゴ
情報・通信・マスコミ/通信
新卒 2025~2022年卒業予定の方
基本情報
もっと詳しく

雇用状況・Q&A仕事環境や障がいへの配慮、よくあるご質問などの情報をご案内

仕事環境

ドコモCSは「チームで進める!」働く環境です。

当社の仕事はチームで進めます。そのため、いっしょに仕事をするメンバーとのコミュニケーションが密に取られており、困ったときにも相談しやすい環境があります。
仕事を達成した時にはみんなで喜びを分かち合えるのも社風の一つです。
障がいのある社員からも「周りがいい人ばかりなので働きやすい!」という声をいただいております。

チャレンジできる環境です!チャレンジできる環境です!

障がいへの配慮

誰もが働きやすい環境をめざして

職場環境
  • 配属先の配慮がある
  • ノー残業デーがある
  • 出勤時間帯への配慮がある
  • 通院のための配慮がある
  • 入社後のフォロー体制がある
  • 職業相談員がいる
  • 電話応対なし
施設準備
  • 健康管理室・休憩室等は勤務地により異なる
  • 自動車通勤不可
  • 補助犬可は応相談
  • 車いす用エレベータは勤務地により異なる
  • 車いす用トイレは勤務地により異なる
  • 段差の解消は勤務地により異なる
  • バリアフリーは勤務地により異なる
機器等の準備
  • 大型モニター、拡大読書器、画面拡大表示システムがある
  • 音声入出力器、画面読み上げソフトがある
  • 点字ディスプレイ、点字プリンタがある
  • 難聴・弱視用電話機、電話音声増幅器の導入については応相談
  • 筆談で対応可
  • 手話通訳者・ノートテイクについては応相談
  • 必要に応じ、機器・ソフトウェアを導入する

雇用状況

雇用実績

上肢障がい / 下肢障がい / 体幹障がい / 視覚障がい / 聴覚障がい / 心臓障がい / 腎臓障がい / 免疫機能障がい / 知的障がい / 精神障がい

  • 定期採用を3年以上継続
  • 過去2年以内に3名以上の障がい者採用実績
  • 5年以上継続して在籍をしている障がいのある社員がいる
  • 在籍中の障がいのある社員の中に、役職者がいる
  • 入社後に正社員登用した実績がある

職域事例

上肢障がい総合職
下肢障がい総合職
体幹障がい総合職
視覚障がい総合職
聴覚障がい総合職
心臓障がい総合職

Q&A

仕事に関して

オープンポジションとありますが、どのような部署への配属がありますか。
様々な部署への配属が考えられます。

例としては、営業関連の業務を担っている方で健常者同様に支店配属されている方。体力面を考慮しデスクワークで働いている方では経理部や総務部といったオーバーヘッド部門へ配属されている方がいます。
障がいの状況や適性を見て配属をいたしますので、まずは当社でどのような業務で活躍をしたいのかお気持ちをお聞かせください。
文系学部出身で通信技術について詳しくないのですが技術系の選考を受けることはできますか。
受けられます。
入社後に必要なスキルを身に着けられるように研修プランをご用意していますのでご安心ください。

働く環境・その他に関して

定期的に通院をしているのですが、休暇はとれますか。
年次休暇の取得が可能です。
社風としても休暇の取得がしやすい環境があります。
また、フレックスタイム制度を活用し、休暇を使用せずに通院している社員もいます。
年次有給休暇について教えてください。
年次有給休暇は年間20日間付与されます。
入社初年度の年次有給休暇は、入社時に7日間支給され、入社から6ヶ月が経過した時点で、さらに13日間が付与されます。
その後は、1年経過ごとに20日間が付与されます。(日数の一部は次年度への繰り越しも可能)
また、年次有給休暇の平均取得日数はおよそ18日と取得率が高いことから、多くの社員が仕事とプライベートを両立しています。
入社後のフォロー体制について教えてください。
社員に対し障がい者理解研修を実施し、障がいに対しての理解を深めています。
入社後3年間は「若手障がい者社員面談」を実施し、入社後の相談をできる環境を整えています。
研修時には情報保障としてUDトークや手話通訳などの導入実績があります。
オフィスのバリアフリー状況について教えてください。 
本社ビルは2017年に建てられた新しいビルですので、バリアフリーは整っています。一方、拠点によって環境は異なりますのでご相談ください。
業務遂行上、支援機器を導入いただきたいのですが可能でしょうか?
面談で必要な機器をご相談ください。
これまでには、スクリーンリーダーソフト、点字メモ機、拡大読書器、電話用ヘッドホンなどの導入実績があります。
聴覚障がいなのですが、面接はどのようにすればいいでしょうか。
筆談用の紙とペンをご用意しています。
また、面接会場と面接控室にはキーボード付きタブレットでUDトークも準備させていただいておりますので使いやすい方を選んでいただければと思います。
面接は対面とオンラインどちらでしょうか?
基本的には障がい状況をより理解するために対面で行っていますが、ご事情によってはオンラインでも実施可能です。

この企業に応募する

  • ブックマーク
  • 印刷

h_other

関連サイト
希望職種からさがす
希望業種からさがす
希望勤務地からさがす
障がい内容からさがす

会員登録されていない方、まずは会員登録から!

先頭

ページの先頭へ