(情報・通信・マスコミ/情報サービス)> 株式会社大塚商会の障がい者求人・雇用情報

株式会社大塚商会

企業ロゴ
情報・通信・マスコミ/情報サービス
新卒 2020年卒業予定の方  中途 2019年以前卒業の方
基本情報
もっと詳しく

求める人材像と社風職場の雰囲気や求める人材像をご紹介

できることを最大限がんばることができる職場環境を提供します

大塚商会は独立系のシステムインテグレータとして、全国の大手から中堅・中小企業まで多種多様な企業に対し、ITソリューションを提供しています。
1961年の創業以来、システムインテグレーション事業(コンサルティング、システム構築、WEBビジネス)、サービス&サポート事業(教育支援、運用保守、メンテナンス)の2大事業を推進。そこではメーカーや製品群を問わない「マルチベンダー」「マルチフィールド」体制で、コンサルティングからソフトウェア開発、システム構築、サービス&サポートまでを一貫して提供できる“ワンストップソリューション”を展開しています。
現在では全国110万社のお客様のあらゆるニーズに対応し、顧客満足度を追求しています。

img_08人材開発部 
障がい者採用担当

仕事のフィールド

顧客を意識することによって感じられる緊張感

当社の事業を推進、そして具現化する“人”こそが、最大の強みです。社員のスキルアップを図る研修として入社前研修に始まり、入社後のスタートアッププログラム、プロフェッショナルプログラム、配属時のOJTからフォローアップ研修まで万全です。
その後の職種別・階層別研修、自己啓発の支援まできめ細かく整備された教育制度で、自分の興味や意欲に応じてさまざまな可能性にチャレンジすることが可能です。

求める人材像

大切なのは向上心・チャレンジ精神

当社では、できることを精一杯がんばる人、向上心やチャレンジ精神のある人を大切にしています。
知識や技術は入社後に身につけてもらうことも可能なので、しっかりと目標をもって前向きに仕事に取り組めること。
そして、誰にでもできることとできないことはありますから、できないことに関してもフォローやアドバイスを求めるなどの積極的な姿勢が必要だと思います。
重要なのはそれぞれが秘めた可能性です。

働く環境

障害者職業生活相談員によるきめ細かなフォロー

当社には、障害者職業生活相談員が人事総務部を主管として全国に10名在籍しており、何らかの障がいのある社員が安心して働けるよう、さまざまなフォロー体制を整えています。定期的に行う面談では、業務における課題などを十分にヒアリングし、必要なサポートを実施するようにしています。職場全体での理解も深く、通院や休暇の取得も積極的に行ってもらえているうえ、フレックスタイム制度も導入しているので、それぞれにあわせた働き方が可能です。

  • 本社フロアー内には段差もなくスムーズな移動が可能です。本社フロアー内には段差もなくスムーズな移動が可能です。
  • 何でも相談しやすい雰囲気の中、障がいのある社員が多く活躍しています。何でも相談しやすい雰囲気の中、障がいのある社員が多く活躍しています。

社風

障がいのある社員が約100名在籍

現在、当社では障がいのある社員が約100名在籍しており、それぞれの専門性を磨き、さまざまな業務にチャレンジしています。大塚商会では「何にでも積極的に取り組むチャレンジ精神」と「何事にも失敗を恐れない行動力」をもった方を積極的に採用しており、待遇条件や業務内容を障がいの有無によって区別することはありません。故に求めるハードルも高いですが、障害者職業生活相談の資格を有した社員による定期的な面談やアンケートなどを実施し、障がいのある方が快適に業務を行えるよう職場環境づくりにも力を入れています。

この企業に応募する

  • ブックマーク
  • 印刷

h_other

関連サイト
希望職種からさがす
希望業種からさがす
希望勤務地からさがす
障がい内容からさがす

会員登録されていない方、まずは会員登録から!

先頭

ページの先頭へ