(メーカー/自動車、輸送機器)> トヨタ紡織株式会社の障がい者求人・雇用情報

トヨタ紡織株式会社

企業ロゴ
メーカー/自動車、輸送機器
新卒 2025年卒業予定の方
基本情報
もっと詳しく

OB/OG仕事情報先輩社員のインタビュー情報をご紹介


ワークライフバランスを整えながら人事としてのキャリアを積む

人的資源を適切に管理する業務を行っています!
新卒入社以降、人事部門に所属しており、採用関連の業務を経て、現在は要員管理の業務を行っています。車いすテニスに打ち込んでおり、大会に参加することも多いのですが、仕事と両立するために希望日程で休みを取りやすく調整してくれるなど、職場が惜しみなく協力してくれることに感謝しています。
松田 瑶平 さん

松田 瑶平 さん2017年入社/事務関連職

正社員

下肢障がい

入社動機

入社後のキャリアを考えていた就職活動時に出会った面接官の熱い思いに共感し入社を決意。

キャリアをしっかりと積むことができる環境にこだわりながら就職活動を行っていたところ、当時の面接官に親身になってい
ただき、「総合職として中核社員をめざそう」という熱のこもった話に感動し、入社を決意しました。
大学でワークライフバランスをテーマにゼミ活動をしていたこともあり、人事部門を希望したところ、希望通りに配属され、その面接官の方が直属の上長となり、実は障がいのある方であったことに驚きを感じつつ、とても縁があったと感じています。

仕事の内容

人的資源を適切に管理および活用する「要員管理」の業務です。

現在は要員管理の業務を行っています。部署異動や海外出向者の交代計画など、人的資源を適切に管理および活用することにより、会社が推進するべきプロジェクトの促進や各種の目標達成につなげる業務です。
トヨタ紡織では、「風通しのよい職場風土づくり」を通して、女性、シニア、外国人、障がい者、若者など、誰もが自分の考え方を気兼ねなくオープンにできる環境をつくり上げながら、事業拡大や新たな事業の創出に結びつけています。
そのような中、社内の人材をどのように有効活用するかといった「要員管理」は重要な業務と自覚し、仕事に就いています。

仕事観・やりがい

会社の成長に欠かせない業務に就いており、日々やりがいを感じています。

私が携わっている業務の一つである「人事異動」は一方的なコミュニケーションでは成立せず、出す側、受け入れる側、双方の納得感が大切です。
皆の希望をすべて叶えることは労力が伴う業務である一方、大変やりがいのある仕事です。
他にも「We:ave」というイノベーションを起こしたい人材を育成、支援する特別プロジェクトにも携わっており、新たなチャレンジを続けています。

働く環境・社風

働きやすさを感じる職場環境です。

私は車いすを使用していますが、車通勤、さらにはオフィス出入口付近の駐車を許可いただいているため、負担なく勤務できています。
また、車いすテニスにも力を入れており、休暇の取りやすさ、フレックスタイム制度、テレワーク勤務といった柔軟な働き方ができるのは、公私を両立させるうえで助かっています。
障がいについては必要に応じて配慮をしてもらっており、特に不便は感じたことがなく、大変働きやすい環境です。

職場仲間からの応援メッセージ

この企業に応募する

  • ブックマーク
  • 印刷

h_other

関連サイト
希望職種からさがす
希望業種からさがす
希望勤務地からさがす
障がい内容からさがす

会員登録されていない方、まずは会員登録から!

先頭

ページの先頭へ