(情報・通信・マスコミ/ソフトウェア・情報処理・情報サービス)> 農中情報システム株式会社の障がい者求人・雇用情報

農中情報システム株式会社

企業ロゴ
情報・通信・マスコミ/ソフトウェア・情報処理・情報サービス
新卒 2020~2018年卒業予定の方  中途 2017年以前卒業の方
基本情報
もっと詳しく

企業情報事業内容や、強み・特徴などの情報をご案内

人事メッセージ

農中情報システムでは、技術職(システムエンジニア)と一般事務職を募集しています。
当社は、ユーザーの業務要件を深く理解しながら最適なシステムを提案し、システム開発の管理をすることが主な役割ですので、文系・理系問わず活躍できる会社です。
プログラミングの経験が無くても、入社後に研修等で知識を身につけることができるので、安心してチャレンジしてください!

3/16(土)「サーナ就職フェスタ」に出展いたします。
ご興味がある方は、ぜひ当社ブースにお越しいただき、当社の仕事内容や働き方を知ってください。
皆さまにお会い出来ることを楽しみにしております!

事業内容

金融情報システムの開発を通して、日本の豊かなくらしに貢献しています

img_01ITで創る、変わらない風景

農中情報システムは、地域密着型のリテールバンクである「JAバンク」と世界有数の機関投資家である「農林中央金庫」のシステム開発・運営を担っています。

JA(農協)の信用事業である「JAバンク」は、全国に7,000店舗以上を持つ地域密着型リテールバンクとして、地域の方々に金融サービスを提供しています。
「農林中央金庫」は、JA・JF(漁協)・JForest(森組)等の協同組織を基盤とする全国金融機関として、国内外で資金を運用し、その収益を農林水産業に還元しています。

私たちは、金融情報システムの開発を通して、日本の豊かなくらしに貢献しています。

企業情報の詳細はこちら 新卒採用情報 中途採用情報

当社の強み・特徴

大規模金融システムをチームの中心で支える仕事があります

事業フィールドに強み・特徴がある仕事エリアは仕様検討や要件定義といった「上流工程」や、開発プロジェクトのマネジメントが中心となります。技術力・開発力に強み・特徴がある金融とITの専門家として数々の大規模システムを開発した実績があり、金融システム開発に関する高いノウハウがあります。
商品・サービスに強み・特徴がある勘定系、証券系、マーケット系からデータウェアハウスまで、金融に関わる様々なシステムの開発に関わっています。従業員数1000人未満少ない従業員で大規模金融システムを担っているため、チームの中心として活躍できる領域が多くあります。

img_06職場のイメージ

サーナ編集部おすすめポイント

img_07採用担当からのメッセージ 「皆さんとお会いできることを楽しみにしております!」

農林中央金庫のIT戦略パートナーであるNICが求める人材像をお聞かせください

農中情報システムが求める人材像は、「成長力のある人」です。
これを読んでいる皆さんも生まれてから今まで様々な経験をし、成長してきたと思いますが、社会人になると更なる「成長」が求められます。
農林中央金庫の唯一無二のIT戦略パートナーである同社の役割は、システム開発のプロジェクトを牽引し、最適なITソリューションを提供することです。
その役割を果たすために、同社では3つのスキル(金融知識・ITスキル・ヒューマンスキル)が必要と考え、この3つのスキルをバランスよく伸ばしていくことを大切だとしています。
そんな同社では、社員を育てようとする風土が根付いており、また研修や勉強会など学びの場も多くあるので、意欲があれば成長を続けられる環境です。
農中情報システムでは、常に学び、成長を続けていく意欲のある方と、一緒に仕事をしたいと考えているそうです。
そんな方と出会えることを楽しみにしています。

金融SEのスペシャリストとして、共に日本の豊かなくらしへの貢献をめざしましょう!

システムエンジニアは、パソコン画面に向かってプログラムを作成しているイメージを持たれる方がいるかもしれませんが、当社は、システム開発の上流工程とプロジェクトマネジメントと言われる領域を主に担当しており、具体的には、ユーザーの業務要件を深く理解しながら最適なシステムを提案するとともに、システム開発の管理をすることが主な役割です。
ユーザーやシステム開発を依頼するベンダー(協力会社)とチーム一丸となって、コミュニケーションを多くとりながら進めていく仕事ですので、文系・理系問わず活躍できる会社です。
また、プログラミングの経験が無くても、入社後に研修等で知識を身につけることができますので、安心してチャレンジしてください!

企業内容

事業内容(1) 農林中央金庫および農林中央金庫グループ各社の情報システムの開発・運営
(2) JAバンクの基幹系システム(JASTEMシステム)の開発・運営
設 立1981年5月
本社所在地東京都江東区豊洲3-2-3
資本金1億円(2019年3月現在)
代表者代表取締役社長 雪元 章司
社員数674名(2018年6月1日現在)
売上高242億3700万円(2018年3月期)
事業所(1)東京都江東区(豊洲)
(2)東京都昭島市
(3)福岡県福岡市
(4)神奈川県伊勢原市
※ (3)・(4)は、当社管理職および現地社員のみ常駐
沿革1981年(昭和56年) (株)農中情報処理センター設立
1984年(昭和59年) 社名を農中情報システム(株)に変更
1994年(平成6年) 農協系統信用システム共同運営(株)(後の「ジェイエイバンク電算システム(株)」)設立
2002年(平成14年) JASTEMシステムの開発に関して、ジェイエイバンク電算システム(株)との協力を開始
2003年(平成15年) 農林中央金庫のシステム開発業務を全面受託
2008年(平成20年) ジェイエイバンク電算システム(株)と合併
2013年(平成25年) 江東区豊洲に本社を移転
主な取引先農林中央金庫
主な株主農林中央金庫 90%、株式会社エヌ・ティ・ティ・データ 10%

この企業に応募する

  • ブックマーク
  • 印刷

h_other

関連サイト
希望職種からさがす
希望業種からさがす
希望勤務地からさがす
障がい内容からさがす

会員登録されていない方、まずは会員登録から!

先頭

ページの先頭へ