(メーカー/精密機器)> 東京エレクトロン株式会社の障がい者求人・雇用情報

東京エレクトロン株式会社

企業ロゴ
メーカー/精密機器
新卒 2020年卒業予定の方  中途 2019年以前卒業の方
基本情報
もっと詳しく

OB/OG仕事情報先輩社員のインタビュー情報をご紹介


どんな仕事にも全力で挑戦できる環境にやりがいを感じています

大切なのは、さまざまな会社と出会うこと
東京エレクトロンには「頑張りたい」という社員の気持ちに応えてくれる風土があります。優れた先輩が多く、今、自分がやらなければならないことに向かって上司がしっかりと道筋を立てて導いてくれます。そして、成長できる機会を提供してくれます。頑張って成果を出した分だけしっかり報酬と次の成長機会を与えてくれるため、将来設計が立てやすいのが魅力の会社です。皆さんも、「この会社に入って良かった」「仕事に行くのが楽しみ」、そんな会社と出会ってください。そのためにも「自ら出会う行動」が大切です。
小野 真希 さん

小野 真希 さん2017年中途入社/事務関連職

心臓障がい

入社動機

求めたのはキャリアアップと仕事へのやりがいでした

大学卒業後、飲食店に勤務していました。病気になったことをきっかけに地域や社会に貢献できる仕事がしたいと思うようになり、福祉関連の仕事を始めました。福祉の仕事は今の私のキャリアアップを考える原体験となっています。誰かの役に立ちたいという気持ちをもって仕事をすることに楽しさを覚えたのはまさに福祉がきっかけでした。この考えをもって新しい道に飛び込もう、キャリアアップをしてみようと思い転職を決意しました。
転職活動では、職業紹介サービスで紹介された複数の民間企業に応募しました。結果として、いくつかの企業から内定をいただきましたが、東京エレクトロンの面接で会ったどの社員にも好印象を覚え、この人たちと一緒に働くことができれば自分にとって必ずプラスになると感じました。さらに、会社の将来性や条件面、仕事内容などもすべて魅力に感じ、東京エレクトロンへの入社決めました。

仕事の内容

採用ブランディングを高め、母集団形成に貢献する仕事です

現在は希望していた人事部に配属され、主に新卒採用に関する広報・企画業務を担当しています。私も最初は東京エレクトロンという社名を知らなかったくらいなので、学生に対していかに当社の認知度を向上させるか、考えを巡らせる毎日です。具体的には、各大学を回ってのPR活動、パンフレットや求人メディアの制作、説明会の企画・運営などを担当しています。また、内定者のフォローも重要な業務の一つです。最初はオフィスワーク未経験で入社したため、初めて携わる仕事ばかりで戸惑いもありました。しかし、周囲の仲間や上司に恵まれ、さまざまな業務に挑戦させていただいた結果、少しずつですが自分の成長を感じる機会も増えてきました。入社前に感じた以上に良い環境で勤務することができ、毎日会社に来ることが楽しいと感じています。

仕事観・やりがい

人々の生活を豊かにする仕事にやりがいを感じています

東京エレクトロンの技術は、人々の便利で豊かな生活を生み出すことにつながっています。つまり、当社の技術が進歩すれば、さらに社会が豊かになります。私が担当する採用という業務は、そうした未来の技術を創る人材と当社を結びつける仕事。自分が採用に携わった方が将来どのように社会に貢献してくれるかを考えるだけで、やりがいにつながります。特に、今年の4月に入社された新卒社員は、学生時代から1年以上見守ってきました。その新入社員たちが社内で働いている姿を見ると、入社してもらえて良かったと感じます。
今はとにかくさまざまなことを経験したいと思っています。マネージャークラスの業務や海外での業務、採用以外の人事の業務など、できる限りさまざまな経験をし、人事のスペシャリストとして会社に貢献できる人材になることをめざしています。

働く環境・社風

安心して勤務できるので、さまざまなことに挑戦できます

面接時に印象に残っているのが、面接官の中に車イスの社員がいたことです。移動の時に周囲の方が本当に自然体でドアを押さえるなど、当たり前のようにコミュニケーションを取っていました。その光景を見て、受け入れ体制がしっかりしていると感じました。実際に入社後、その時の印象はますます強まり、必要な配慮は受けたとしても、障がいの有無に関係なくさまざまな業務に挑戦できる、全く障がいが壁にならない会社だと感じています。私の場合、普段は定期的な通院が必要ですが、有給休暇も取りやすく、またフレックス制度もあるので特に問題なく通院することができています。また、入社間もないころ、病気が再発して入院したことがありました。病気を抱えている身としては入院により仕事から離れることは本当に不安なものですが、その時の上司が社内の福利厚生制度などを調べて資料としてまとめ、私と妻の不安を解消するために、すぐに病院に駆けつけてくれました。非常に嬉しかったです。その時のことは鮮明に覚えており、上司の姿はとてもカッコよく、誰よりも尊敬しています。仕事面では人一倍厳しい上司ですが、成長への良い刺激となり、やりがいにつながっています。

休日の過ごし方

メリハリのある生活を送っています

福利厚生もしっかりしており、ワークライフバランスが実現しやすい環境のため、公私ともに充実させることができます。現在は社労士の資格取得をめざして勉強に励んでいます。また、オフの日は家族や家で飼っている犬と散歩を楽しんでいます。最近は趣味としてカメラも始めました。こうしたメリハリのある日々を過ごせるのも、社員の頑張りにしっかりと応えてくれる会社の風土があるお陰だと感じています。

  • 将来は人事のスペシャリストになること。将来は人事のスペシャリストになること。
  • 温かい仲間に囲まれて仕事をしています。温かい仲間に囲まれて仕事をしています。
  • 休日は愛犬と散歩しながら趣味のカメラを楽しんでいます。休日は愛犬と散歩しながら趣味のカメラを楽しんでいます。

職場仲間からの応援メッセージ

周囲に良い影響を与えてくれるムードメーカー的な存在です

小野さんは本当に何にでも前のめりに挑戦する方です。そのポジティブさは周囲にも非常に良い影響を与えてくれており、小野さんの姿を見ていると自然と「自分も頑張らないと!」という気持ちになり、とても良い刺激を受けています。現在、私たちのグループは若いメンバーが多く、和気あいあいとした雰囲気で仕事をしています。お互い助け合う意識が高いため、どんな業務も乗り越えることができます。そんな良い雰囲気を作っている要因の一つに、小野さんのポジティブさがあります。(人事部 秋山氏)

周囲に良い影響を与えてくれるムードメーカー的な存在です

この企業に応募する

  • ブックマーク
  • 印刷

h_other

関連サイト
希望職種からさがす
希望業種からさがす
希望勤務地からさがす
障がい内容からさがす

会員登録されていない方、まずは会員登録から!

先頭

ページの先頭へ