(情報・通信・マスコミ/ソフトウェア・情報処理)> 株式会社アドバンストラフィックシステムズ (JRシステムグループ)の障がい者求人・雇用情報

株式会社アドバンストラフィックシステムズ (JRシステムグループ)

企業ロゴ
情報・通信・マスコミ/ソフトウェア・情報処理
新卒 2018〜2015年卒業予定の方  中途 2014年以前卒業の方
  • ブックマーク
  • 印刷
  • この企業に応募する
基本情報
もっと詳しく

求める人材像と社風職場の雰囲気や求める人材像をご紹介

選考を通じて、皆さんの気持ちをしっかりと伝えてください

当社は、1970年にJR関連(当時の国鉄)のITを担当する目的で設立され、以来、情報システムの設計・開発・保全・運営の各業務に携わってきました。現在では、これまで培ってきた業務ノウハウ、最新の技術を活用し、株主であるJR関連各社をはじめ、幅広い業種のユーザーニーズに対応しています。就業環境については、できる限り皆さんの要望に応じ、働きやすい環境を整備していきたいと思います。必要な配慮についてはお気軽にご相談いただき、まずはエントリーしてください!

img_08経営統括本部経営管理部 次長
服部 良和 氏

仕事のフィールド

システムの力で世の中を支える会社です!

JR関連のIT担当企業として培ったノウハウを駆使して、様々な企業に貢献しております。開発フ
ィールドは、JRの座席予約システム、新幹線の設備管理システムから日本旅行の総合旅行システム、さらには金融・保険業、官公庁、メーカー、情報通信会社向けのシステムに至るまで多種多様。長きにわたって、多くのお客様に情報システムサービスを提供しております。

求める人材像

皆さんの「やる気」を積極的に支援します!

当社で働くために必要なことは、「誰かの役に立つ仕事がしたい」「新しいことを創造したい」「スペシャリストとして成長したい」という強い気持ち。そんな気持ちをもつ方に、是非当社の門を叩い
ていただきたいと思います。誰もが能力を発揮できる環境の中で、一緒にもの作りをしていきまし
ょう。

働く環境

社員の成長と生活をバックアップ

当社はIT系企業ですが、理系出身者だけが活躍しているわけではありません。教育・研修制度を充
実させて社員の成長をサポートしているので、文系出身者でも技術系のスペシャリストをめざすこ
とが可能です。また、社員の生活をバックアップすることにも積極的に取り組んでいます。バリア
フリーなどの設備が整った国立センターをはじめ、時短勤務、産業医との定期面談など、能力を発
揮するために必要なサポートについて個別に対応しています。それらの職場環境の充実に加え、オ
フタイムでも一人ひとりがより快適な生活を過ごせるよう、さまざまな福利厚生制度を用意し、社
員同士の交流機会も数多く行われています。

社風

社員が最大の財産

当社は、システムによって人々の生活を支える企業です。システムは、車や家のように形に表れる「モノ」ではありませんが、もの作りをして、それをお客様に提供し役立てて頂くという意味では、私たちの仕事は「製造業」であり、なおかつ「サービス業」であると言えます。そこに最も必要なの
は「創造力」、そしてその「創造力」を発揮するのは優秀な人材。そんな当社にとって最大の財産
は「働く社員、そしてこれから入社される皆さん」です。そのため、次代を担う皆さんが成長する
ことを、私たちは最大限サポートしています。

この企業に応募する

  • ブックマーク
  • 印刷

h_other

関連サイト
希望職種からさがす
希望業種からさがす
希望勤務地からさがす
障がい内容からさがす

会員登録されていない方、まずは会員登録から!

先頭