(サービス/業務受託サービス)> みずほビジネス・チャレンジド株式会社の障がい者求人・雇用情報

みずほビジネス・チャレンジド株式会社

企業ロゴ
サービス/業務受託サービス
新卒 2019年卒業予定の方  中途 2017年以前卒業の方
基本情報
もっと詳しく

企業情報事業内容や、強み・特徴などの情報をご案内

事業内容

チャレンジ精神に溢れる人を歓迎します!

img_01銀行事務に関するさまざまな業務を受託しています。

当社は、みずほフィナンシャルグループの特例子会社です。銀行事務に関するさまざまな業務を受託しています。
当社の経営理念のベースにあるのは「社員中心の会社」、ひと言でいうと「社員あっての会社」です。「障がいに負けることなく積極的に社会進出していこうとするチャレンジ精神を持った人たち」に当社に入社してもらい、一緒に会社を発展させたいという思いからこの社名がつけられました。まさに今、社員が力を蓄え成長し、それが発展の源となり、毎年年輪を重ね会社が大きく成長しています。皆さんも当社の一員となり、会社とともに成長していきましょう!

企業情報の詳細はこちら 新卒採用情報 中途採用情報

当社の強み・特徴

みずほフィナンシャルグループの特例子会社です。

従業員数300人未満従業員202名(うち障がい者155名)事業フィールドに強み・特徴がある[親事業主]
(株)みずほフィナンシャルグループ

img_06社内は完全バリアフリー。

みずほビジネスチャレンジドの経営理念

1.会社が発展することによって社員が幸せになり、社員の幸せを通して社会に貢献する。
2.人を育てると共に、社員の夢を後押しする。
3.社員の能力を高め、信頼される仕事を行うことにより社会のお役に立つ。

企業内容

事業内容銀行事務の代行(銀行オンライン関連業務、封入発送関連業務、パソコン関連業務、みずほ銀行本部ビル内業務、その他の業務)
設 立1998年12月
本社所在地東京都町田市森野1-13-15
資本金1000万円
代表者代表取締役社長 高田 貞信
従業員数202名(うち、障がい者155名 2018年2月1日現在)
事業所本社/東京(町田市)
関連会社[親事業主]
(株)みずほフィナンシャルグループ
[関係会社]
(株)みずほ銀行、みずほ信託銀行(株)、みずほ証券(株)
沿革1999年4月22日
 特例子会社認定(全国で93番目)
2002年10月1日
 グループ会社認定(グループ算定特例適用第1号)
2003年4月
 みずほフィナンシャルグループを親事業会社に変更
2015年10月
 みずほビジネス・チャレンジド株式会社に社名変更

この企業に応募する

  • ブックマーク
  • 印刷

h_other

関連サイト
希望職種からさがす
希望業種からさがす
希望勤務地からさがす
障がい内容からさがす

会員登録されていない方、まずは会員登録から!

先頭