(メーカー/化粧品・食料品、流通/ネット通販)> 株式会社ファンケルの障がい者求人・雇用情報

株式会社ファンケル

企業ロゴ
メーカー/化粧品・食料品、流通/ネット通販
新卒 2020年卒業予定の方
基本情報
もっと詳しく

企業情報事業内容や、強み・特徴などの情報をご案内

事業内容

化粧品、健康食品だけではなく、求め続けるのは「不」の解消をするビジネス

img_01写真は本社ビル。
近くには中華街、横浜スタジアム、山下公園があり、働きやすい環境です。

1970年代後半、化粧品公害が社会問題となっていた時代。
原因は化粧品を腐敗させない為に使用した防腐剤などの添加物でした。
創業者であり、現会長の池森賢二は、防腐剤を使わないという世の中にまったくなかった無添加化粧品を開発し、肌トラブルを抱えている女性を救うことができました。
それがファンケルの創業の始まりです。

創業以来、正義感をもって世の中の「不」を解消するという理念に基づき、無添加化粧品だけではなく様々な課題に取り組んできました。

美と健康に限らずチャレンジし続ける、そしてビジネスは自ら生み出すものであり、自分次第で活躍の領域は無限に存在するという考えを持った企業です。

企業情報の詳細はこちら 新卒採用情報

当社の強み・特徴

お客様の意見を反映するために、製販一貫体制や多様な販売チャネルを展開

ビジネスモデルに強み・特徴がある研究・生産・販売、全て自社で運営。そのため、お客様の意見をスピーディに商品やサービスに反映させることができます。商品・サービスに強み・特徴がある通信販売、直営店舗、コンビニ等への卸販売と、多様なチャネルを展開。情報を一元管理しているため、パーソナル提案が可能です。
事業フィールドに強み・特徴がある美と健康領域だけにとどまらず、世の中の不を解消することが、ファンケルのビジネスの考え方です。技術力・開発力に強み・特徴がある発芽米発酵技術を用いて化粧品素材を開発するなど、新たなものを生み出す努力を続けており、研究開発力には自信があります。

img_06お客様視点を何より大切に考え、パッケージなどの「開けやすさ」「使いやすさ」にもこだわっています。

サーナ編集部おすすめポイント

img_07お客さまの抱える不安や不満を解消したい。その一心でファンケルの製品はつくられています。

異なる視点、異なる意見、異なるキャリアを融合することが、ファンケルの風土

1970年代、化粧品を使って肌トラブルに悩む女性が激増して大きな社会問題になっていました。その原因の多くが化粧品を腐らせないために使われた防腐剤等の添加物。そこで添加物を使わず、化粧品が傷む前に使い切れる小さな容器に入れることを発案し、世界初の「無添加化粧品」を販売しました。これにより化粧品トラブルで悩む多くの女性を救うことができました。
高齢化社会に入り、医療費の高騰が国家予算を悩ませています。この1番の解決方法は病人を作らないこと。そうすれば医療費を抑えることができます。そこで同社は1993年より健康食品の研究を始め、日本初の「サプリメント」という言葉を使って販売を始めました。
世の中の「不」のつく言葉を解消し、安心・安全・やさしさを追求する。それがファンケルです。そんな同社の考え方は、働く従業員に対しても同じです。誰もが健康で、安心して働くことができる環境を整備することに努めています。人材の多様性を尊重し、ダイバーシティを推進。年齢、国籍、雇用形態、障がいの有無等に関係なく、誰もがなりたい自分をめざしキャリアを積める職場。そんな同社でなら、きっと活躍の場がみつかると思います。

企業内容

事業内容無添加化粧品・健康食品の研究開発、製造および販売
設 立1981年8月
本社所在地神奈川県横浜市中区山下町89-1
代表者代表取締役社長執行役員 島田 和幸
従業員数973名(※2018年3月31日現在 契約社員・パート・委託は除く)
事業所本社/横浜市中区(神奈川県)
研究所/横浜市戸塚区(神奈川県)
事業所/横浜市栄区(神奈川県)、中央区銀座、港区新橋
工場:(株)ファンケル美健/横浜市(神奈川県)、流山市(千葉県)、蒲生郡(滋賀県)、邑楽郡(群馬県)
店舗/札幌・東京・名古屋・大阪・広島・福岡他 全国204店舗(2019年2月現在)
関連会社【連結】
(株)アテニア、FANCL ASIA(PTE)LTD、FANCL INTERNATIONAL,INC、boscia,LLC[アメリカ]、(株)ファンケル美健、ニコスタービューテック(株)

【非連結】
(株)ファンケルスマイル、(株)ファンケル保険サービス、(株)ファンケルファーム、FANCL(Shanghai)Business Consulting Limited
沿革1980年 ファンケル化粧品を創業
   化粧品の通信販売を開始

1981年 (株)ファンケル設立

1989年 (株)アテニアを設立
“高機能・高品質・低価格”をコンセプトにした化粧品の販売開始

1994年 栄養補助食品の通信販売を開始

1995年 静岡にアンテナショップ(現「ファンケルハウス」静岡青葉通り店)開店
直営店舗展開を開始

1998年 無添加基礎化粧品をリニューアル
容器をバイヤル瓶から環境問題に対応したペン(PEN)樹脂製容器に変更

1999年 横浜市戸塚区に総合研究所を新設し、化粧品研究センターと食品科学研究所を統合

1999年 東京証券取引所市場第一部上場

2001年 本社機能を横浜市中区山下町に移転

2002年 生産部門と管理・統括をする(株)ファンケル美健を設立

2003年 銀座5丁目に「ファンケル 銀座スクエア」オープン
(株)ファンケル美健 滋賀工場竣工

2004年 サプリメントと医薬品の飲み合わせに関するお問合せにお答えする「SDI」電話窓口を開設

2007年 「無添加スキンケア」新発売

2008年 「次世代育成支援対策推進法」認定マーク(愛称:くるみん)を取得
ニコスタービューテック(株)を設立
関東物流センター(千葉県柏市)を設置

2009年 ファンケルのロング&ベストセラー商品
「マイルドクレンジングオイル」リニューアル新発売

2012年 化粧品事業をリブランディング

2013年 健康食品事業を再構築
全従業員向け教育部門 ファンケル大学を設立
ファンケル銀座スクエアをリニューアルオープン

2014年 持株会社制へ移行
(株)ファンケル化粧品(化粧品事業)
(株)ファンケルヘルスサイエンス(健康食品事業)を設立

2015年 ファンケル創業35周年
「女性が輝く先進企業」内閣府特命担当大臣賞を受賞

2017年 持株会社体制を解消。(株)ファンケル化粧品と
(株)ファンケルヘルスサイエンスを(株)ファンケルに吸収合併

島田和幸が代表取締役 社長執行役員 CEO(六代目)に就任
株式上場/ 株式公開東証一部上場

この企業に応募する

  • ブックマーク
  • 印刷

h_other

関連サイト
希望職種からさがす
希望業種からさがす
希望勤務地からさがす
障がい内容からさがす

会員登録されていない方、まずは会員登録から!

先頭

ページの先頭へ