(情報・通信・マスコミ/情報サービス)> トランスコスモス株式会社の障がい者求人・雇用情報

トランスコスモス株式会社

企業ロゴ
情報・通信・マスコミ/情報サービス
中途 2018年以前卒業の方

OB/OG仕事情報先輩社員のインタビュー情報をご紹介


誰もが活躍できる職場。さりげない配慮と、風通しの良い社風が魅力の会社です

できないことを事前に伝え、できることに対する熱意を表現すること
先に話すべきことがあれば、ちゃんと話しておくこと。これが一番、大切だと思います。

それぞれ、障がいの種類や状態によって、できることやできないことがありますが、事前にそれを整理して、伝えるように心がけてください。そして、できることについては、その熱意をしっかり伝えることが重要です。

「これについてはできるので、活かす方法を考えて欲しい」と、自分の想いを面接官にぶつけてみてください。私の場合は、デザインの仕事に対する熱意、コミュニケーション能力に自信があることについて、強くアピールするように心がけました。

トランスコスモスは、さりげない配慮ができる会社です。誰が決めたわけでもなく、必要な時に、必要なサポートが自然と受けられる。文化的な成熟度の高さが感じられる会社です。
山本 奈々子 さん

山本 奈々子 さん2015年4月入社/IT関連職

正社員

下肢障がい

入社動機

面接では、採用担当者がフォローしてくださいました

子供の頃からデザインに関する仕事がしたいと考えていたため、高校卒業後、専門学校でグラフィックデザインの勉強を始めました。学生時代にアルバイトでwebデザインを経験したことがきっかけで、webデザインに興味を持ちました。

学校から何社か紹介をいただき選考を進めましたが、勤務形態等を含めてなかなか希望に合う会社と巡り会うことができませんでした。そんな中、トランスコスモスに出会いました。企業説明会に行き、会社について調べると、幅広い業務に取り組んでいることがわかり、興味が湧きました。

私が特に魅力を感じたのが採用担当者の人柄です。忘れられないのが面接時のこと。
元来、私はあがり症で、なかなか人前で上手く話せないのですが、面接の前に話したいこと、私の想いを採用担当の方にお伝えしていました。すると、面接本番で緊張によってうまく話すことができない私に代わって、採用担当の方が面接官に話してくれたのです。その温かい人柄が、入社動機につながりました。

仕事の内容

クライアントのイメージに合わせた、訴求効果の高いデザインを心がけています

現在、不動産系・アパレル関連のバナーやLP(ランディングページ)を主に制作しております。
Web業界では移り変わりも激しく、常に最新の情報やトレンドをリサーチし、ブランドイメージに合わせたバナーや、SNSを利用しているターゲットに合わせたデザインに落とし込めるよう、日々心がけております。

最近では、動画クリエイティブの制作も多く、入社当初は未知であった動画や撮影においても勉強中です。
トレンドや市場に合わせて、自分のスキルの幅を広げることができますし、専門的なスキルを持った方々もいらっしゃるので、様々な視点からご意見をいただけて、非常に恵まれた環境で働いております。

実際に仕事をして感じることは、クライアント企業のイメージに合わせたデザインに仕上げることの大切さです。学生時代は、自分の好きなコンセプトや色使いで自由にデザインすることができますが、仕事になると、どうすればその商品イメージをより良く伝えることができるかを考えながらデザインする必要があります。そこに難しさも感じています。

仕事観・やりがい

クライアントに大きく貢献できたとき、とてもやりがいを感じます

デザインをしていて嬉しいのは、自ら制作したものがインターネットを通して、たくさんの人に見てもらうことができることです。商品やブランドのイメージをとらえて、機能性やユーザーイメージを考えながらデザインします。
制作したものによって、大きな成果や効果があり、販売促進に繋がることでクライアントに大きく貢献できたときは、とてもやりがいを感じられます。

働く環境・社風

行き届いた環境に気の合う仲間。働きやすい職場です。

入社して感じたことは、同年代の方が多いため、ざっくばらんに対話できることです。休憩時間などには、プライベートの話題で花が咲くことが多いですね。また、上司は常に気にかけてくれるので、困ったことがあれば気軽に相談することができます。デザイナーの視点からだけでなく、ディレクターさんと一緒に悩んだり、アドバイスし合いながら業務に取り組んでいます。

設備面では特に不便を感じたことはありません。オフィス内ではバリアフリーが行き届き、全社的に多機能トイレの増加を行っています。車いすでも緊急時に階段の移動ができる階段避難器具が用意されている点も安心です。

さらに制度面では、大雨や大雪で出勤が困難な場合、欠勤ではなく有給休暇扱いにしてもらえる特別休暇という制度があります。悪天候の際は、気にかけていただいたり、社内の移動の際も、ドアの開閉や荷物を持っていただいたりと、些細な気遣いが大変ありがたく、思いやりのある職場です。

休日の過ごし方

仕事とメリハリを持たせるためにも休日は思いっきり遊びに行っています!

食べることが好きなので、休日でも朝から少し早く起きて友人と朝ごはんをのんびり食べに行ったり、最近はちょっと変わったメニューがある居酒屋さんに行くのにハマっています。1年に2.3回は旅行に行き、普段なかなか見ることのできない景色を見に行ったり、その土地の名産品を食べたりと満喫しています。仕事とプライベート、しっかりメリハリを持つことで、仕事のモチベーションにも繋がっています。

  • バナーやLPのデザインだけでなく、動画クリエイティブ制作も対応しています。バナーやLPのデザインだけでなく、動画クリエイティブ制作も対応しています。
  • 困ったことがあれば気軽に相談し、アドバイスし合いながら業務に取り組んでいます。困ったことがあれば気軽に相談し、アドバイスし合いながら業務に取り組んでいます。

職場仲間からの応援メッセージ

「お願いして良かった」「また一緒にやりたい」と感じさせる。頼りになる仲間です

私たちの制作現場では、チーム以外のメンバーと一緒に仕事をすることも多く、与件もその都度、変化します。クライアント課題を解決できる提案が求められますが、彼女は受けた案件に対して、目的理解をするためのコミュニケーションを怠らず、最適なデザインをタフに考え続けられる。ひとりで悩まず、周りと会話しながら解決策を模索することができる。前向きな姿勢とにこやかな雰囲気は、一緒に仕事をしていてとても信頼ができます。「また一緒に仕事がしたい」と思わせてくれる、頼もしい仲間のひとりです。

「お願いして良かった」「また一緒にやりたい」と感じさせる。頼りになる仲間です

さりげない配慮があり、誰もがチャレンジできる会社です。

障がいの有無は関係ありません。マイナス面よりもプラス面を多く見つけてください。
これからの就職活動も含めて、さまざまな方に自分の障がいについて説明する機会が増えていくと思います。どんな方でも障がいについて理解していただけるよう、自分の障がいに詳しくなってください。
そして、障がいの有無にかかわらず、マイナス面よりプラス面を多く見つけて、やりたいこと・できることに対する思いをアピールしてみてください。

私の場合は、職種(Webサイトに関わる仕事)や働く上での障がいに対する思い(障がいを理由にストレスを抱えることは避けたい)にとことんこだわりつつ、妥協点(地方ではなかなか見つからないため、都心部にも視野を広げる)を見つけたことで納得のいく就職活動を終えることができました。
やりたいこと・できることに対する思いを強く持ち、こだわりを持ちながら妥協点を見つけ、自分で納得のいく就職活動にしてください。
杉本 彩花 さん

杉本 彩花 さん2015年4月入社/IT関連職

正社員

聴覚障がい

入社動機

気になる点は積極的に質問し、自分のやりたい仕事を見つけてください。

就職活動を始めたばかりの頃は、Webサーナのような障がい者向けの就職活動サイトがあることを知らず、一般的なサイトを使って就職活動をしていました。
今後社会に出てさまざまな人と仕事をするときに、自分の障がいがストレスになるのは避けたいという思いがあり、会社の説明会や面接のときに「聴覚障がいがありますが、同じ障がいのある方も働いていますか?」と毎回質問をしていました。

ほとんどの会社は「何人かいますよ。」という回答でしたが、トランスコスモスだけは「聴覚障がいだけではなく、他にも多くいらっしゃいますよ。障がい者採用に案内しましょうか?」と障がい者採用の担当の方につなげていただきました。そこで私は「障がい者採用」というものがあるのだと衝撃を受け、後日に簡易な説明会と面接を受けました。面接というよりは「面談」のような話しやすい雰囲気で、ここまで親切な方が働いている会社で働いてみたい。と入社につながりました。

仕事の内容

Webサイト制作の一連の流れをすべて経験することができます。

Webサイトの制作に関わる仕事をしています。学校や病院、芸能プロダクションなどのサイト構築や運用、また、商品を紹介するランディングページやHTMLメールマガジンの作成も手掛けています。

私の担当は、主にサイトの運用・保守です。クライアント様からいただいた依頼をもとに、お知らせページの更新やサイトの運用を行っています。
また、Webサイトにアクセスした人がどのようにしてアクセスしてきたか、どのようなページを閲覧しているかなどさまざまなデータから解析し、まとめたレポートをクライアント様に提出し提案する業務も行なっています。

仕事観・やりがい

作成したページやサイトを公開できたときにやりがいを感じます。

仕事外で何かを調べたりネットサーフィンしているときに、私たちが作成したページやサイトが表示されたときは嬉しいです。
また、ページ作成中にこれまでに作ったことのないものや分からないものがあった時は、ネットで調べたりチームメンバーに助けてもらいながら仕事を進めています。無事、作成したページが公開されたときは達成感・やりがいを感じます。

働く環境・社風

障がいがあってもさまざまなことにチャレンジできる会社だと思います。

トランスコスモスでは本当に多様な、障がいのある社員が働いています。
私は聴覚障がいがありますが、「聴覚障がい」といっても人によって聞こえ方が異なります。

私の場合、補聴器を着けると音は聞こえますが、「言葉」は約半分ほどしか聞き取れません。半分といっても、声が小さかったり大きかったり、周りが騒がしかったりすると聞き取ることがより難しくなります。社内外の会議の時は、手話通訳や要約筆記、ノートテイクなど「情報保障」を利用することができます。

また、人それぞれ障がいの状況に合わせて、内線などの電話対応が免除されたり、勤務時間をずらして出社が出来る環境になっており、障がいがあってもさまざまなことにチャレンジできる会社だと思います。

休日の過ごし方

遊ぶときは遊ぶ、休む時は休む。メリハリをつけながらリフレッシュしています。

旅行、カメラ、スキューバダイビングといったアウトドア系が趣味です。休みの日になると風景の写真を撮りに国内をメインに出かけています。東北や四国、中国地方あたりでまだ訪問していない県があるので、今後は全都道府県制覇をめざして旅行の計画を立てようと思っています。

また、ある日は海に潜るために重い荷物を持って朝早く海に出かけることもあります。魚やウミウシなど海の生物を撮ったりもします。海外の海はまだ潜ったことがないので、ゆくゆくはスキルを磨いて潜りに行きたいです。出かけてばかりだと疲れてしまうときもあるので、適宜自宅でゆっくりする日も作って、リフレッシュしています。

  • ページ作成中はメンバーに助けてもらいながら仕事を進めています。ページ作成中はメンバーに助けてもらいながら仕事を進めています。
  • 社内外の会議時は、手話通訳や要約筆記、ノートテイクなど「情報保障」を利用することができます。社内外の会議時は、手話通訳や要約筆記、ノートテイクなど「情報保障」を利用することができます。

職場仲間からの応援メッセージ

サブリーダーとして持ち前の明るさでチームを引っ張ってくれています

6年目ということで後輩も増え、人の上に立ち仕事をすることが多くなります。
現在はWebチームのサブリーダーとして持ち前の明るさでチームを引っ張り、担当した案件をしっかり遂行していただいていますが、今後は業務内容も少しずつ変化し、自分のことだけではなく人の気持ちを考えながら業務を進めることが求められます。
チームも大きくなり、案件も増えていきますので制作のプロジェクトリーダーなどにも挑戦する気持ちを忘れずに頑張ってほしいです!

サブリーダーとして持ち前の明るさでチームを引っ張ってくれています

配慮が手厚く、自分に合った働き方ができる会社です

自分の事をきちんと伝え、どんどん質問してみましょう
まず面接官に自分の障がいをきちんと伝えられることができるかが絶対条件だと思います。
自分がどんな障がいで、通院はどのくらい必要か、どんなところに配慮してほしいのか。そういった点を整理して言えるようにしておきましょう。トランスコスモスはきちんと伝えれば、周りが自然に配慮してくれます。

次に、この会社でどの部署に入って何をしたいかを明確に伝えられるようにしましょう。私の場合は「事務業務関連の部署に入り高校で身につけたスキルを役立てたい」、「Excelが好き」などを強く伝えました。

また、気になったことはどんどん質問してみましょう。
私も面接時に質問しましたが、それに対して丁寧に答えていただきました。面接官は皆さん優しいのでそこまで緊張する必要はありません。いつも通りの自分で挑みましょう。
山口 一希 さん

山口 一希 さん2017年9月入社/IT関連職

契約社員

身体障がい

入社動機

仕事の充実感を得られそうだと思い入社を決めました

中学生の頃、今後の社会ではパソコンスキルが大いに役立つと思い、高校では情報処理コースに進みました。知識を身につけていくにつれパソコンを使う作業が好きになり、その中でもExcelなど関数を扱う仕事をしたいと思いました。
それを理由に、数社面接や会社見学に行きましたが、トランスコスモスが一番事務業務として仕事量が充実しており、研修体制も整っていたので、経験がない私でも安心して働いていける会社だと思いました。また、福利厚生が手厚く働きやすい会社だと思い、入社を決めました。

仕事の内容

お互いにスキルを高め合えるよう日々業務を行っております

発注入力エントリー業務を行っています。
社外の業務なので、決してミスすることができず緊張感はありますが、その分とてもやりがいがあります。この業務作業は主に午前中のみで、2時間半で200アイテム以上の商品を発注しています。メンバーとサポートし合いながら生産性を上げることができるため、とても楽しく対応できています。
ミスした際は、「このようなミスがあったので今後はこの種類の発注書に気を付けましょう」とメンバーに共有し、ミスの再発防止を行うことで次に繋げています。

午後は、お客様の発注書に記載されている商品の登録作業を行っています。
お客様ごとに頼む商品や発注書のフォーマットが何種類かあり、お客様ごとに何の発注が多いのかなど傾向がつかめるので興味深いです。

仕事観・やりがい

個人に合わせた目標を設定することができ、それが達成できたときはとても嬉しいです

半年に一回、目標評価があります。そこでは直接お褒めの言葉をはじめ、アドバイスをもとにして、次の目標設定を行います。自分のビジョンを明確にすることができるのでやりがいに繋がっています。

仕事など自分から積極的に動くことで、さまざまな業務に携わらせていただき、業務を教える機会も増えました。あらゆる面できちんと評価していただいた結果、チームリーダーになることができました。
どうすればチームの皆が満足して業務に取り組めるか、依頼された業務をどれほど期待を超えて対応できるか。これらを達成でき喜んでいただけたとき、とても嬉しくやりがいを感じます。

働く環境・社風

通院の調整もしやすく、障がい面の理解がありとても優しい環境です

私は部署内で一番年下ですが、メンバーとお昼ご飯を一緒に食べに行き、プライベートの話をして盛り上がることもあり、とても楽しく過ごせています。
業務で困ったことがあれば先輩、後輩関係なく意見を出し合い、話し合える環境があります。

障がい面でもメンバーが把握してくれているため、通院の調整がしやすく働きやすい環境です。
火災や、地震の時の対処もしっかり整っており、1年に1回実施される災害避難訓練で避難経路を実際に確認することができるので、防災面でも力を入れている会社だと思います。

休日の過ごし方

趣味を満喫しています

私は和を感じる景色が好きなため、予定が合えば友人と、浅草や鎌倉、熱海、秩父などに出かけ、神社や温泉、現地で有名な食べ物を食べたりして過ごしています。
他には漫画を読むことが好きで、本屋などに行って面白そうな本を探したりして、休日を充実して過ごしています。

  • 発注入力エントリー業務を行っています。スキルを高められるよう、日々対応しています。発注入力エントリー業務を行っています。スキルを高められるよう、日々対応しています。
  • 業務で困ったことがあれば先輩、後輩関係なく意見を出し合い、話し合える環境があります。業務で困ったことがあれば先輩、後輩関係なく意見を出し合い、話し合える環境があります。

職場仲間からの応援メッセージ

一緒に自身の可能性を広げるチャレンジを続けていきましょう!

2017年に入社され、一緒に仕事をしてきましたが、山口さんはチームで一番年下という立場ながら、積極的に周りの方とコミュニケーションを取り、自身より一回りも二回りも年の離れた社員とも分け隔てなく、接することが出来ることが素晴らしいです。それが仕事上でも円滑な連携に繋がっており、多くの仕事を対応できる存在になってくれ、今では社外業務の案件管理を行うまでになって頂けたということに感慨深いものを感じます。これからは自身より年下の社員が入社してきますが、今の姿勢を変えることなく、チームの潤滑油として、一緒にいろんな仕事をしていきましょう!

一緒に自身の可能性を広げるチャレンジを続けていきましょう!

この企業に応募する

  • ブックマーク
  • 印刷

h_other

関連サイト
希望職種からさがす
希望業種からさがす
希望勤務地からさがす
障がい内容からさがす

会員登録されていない方、まずは会員登録から!

先頭

ページの先頭へ