(メーカー/輸送機器・機械・プラント・エンジニアリング)> 川崎重工業株式会社の障がい者求人・雇用情報

川崎重工業株式会社

企業ロゴ
メーカー/輸送機器・機械・プラント・エンジニアリング
新卒 2019年卒業予定の方  中途 2017年以前卒業の方
基本情報
もっと詳しく

求める人材像と社風職場の雰囲気や求める人材像をご紹介

社員の活性化が会社の活性化につながる

1878年の創業以来、130年を越える歴史を持つ川崎重工。豊かな経験と技術で船舶、鉄道車両、航空機、ジェットエンジン、各種エネルギー設備、各種産業機器、モーターサイクルなどさまざまな事業を展開しています。事業が幅広いため、働く人財が担当する業務も多岐にわたります。誰もが責任のある業務をしつつ、全社員が快適な環境で最高のパフォーマンスを発揮できるように、OJTをはじめとする研修制度などのソフト面、手すりや自動ドア、スロープなどのハード面の両方においてバックアップ体制を充実させています。

img_08人事部 
採用課

仕事のフィールド

陸・海・空、はるかな宇宙から深海にまで

川崎重工の事業内容は陸・海・空の全方位にわたり、それぞれの事業の技術力を複合的に組み合わせながら、新たな価値を世の中に提供しています。そのため、障がいの有無にかかわらず、担当いただく業務に伴う責任は全員同じという考え方を持っており、このような考え方が世の中に新たな価値を創り出すこと、そして社員のモチベーションにも繋がると考えています。
当社では一人ひとりの障がいに対し、最大限にパフォーマンスを発揮できるような環境づくりに取り組んでおり、全世界を舞台に、ダイナミックなビジネスを展開する川崎重工では皆さんの挑戦次第で成長の可能性は無限に存在しています。人々の豊かな生活と地球環境の未来に貢献できる仕事に、私たちと一緒にチャレンジしてみませんか。

求める人材像

「切磋琢磨できるチームプレーヤー」を求めています!

川崎重工で求めているのは「切磋琢磨できるチームプレーヤー」です。
「切磋琢磨できるチームプレーヤー」とは、深い教養と専門知識、そして、次の3つのマインドを持った人であると考えています。
1.自立した人間として、さまざまな人の話に耳を傾け、相手の価値観・考え方に共感し、より豊かな関係を築けるか?
2.さまざまな困難に粘り強く立ち向かい、果たすべきミッションをやり抜く不屈のチャレンジ精神を持っているか?
3.いかなる場面でもリーダーシップを発揮し、社内外のさまざまな人の力を結集して、ミッションを成し遂げることができるか?

川崎重工は創業以来130余年、日本、さらには世界の発展をめざして、絶えざる挑戦を続けてきました。
そして今、川崎重工ならではの総合技術力を通じて、世界の次なる可能性を切り拓くミッションに挑んでいます。

働く環境

働くために必要や設備面の配慮も充実させながら、職場の理解の浸透にも注力

障がいのある方の採用を進めていくにあたり、ハード面として障がい者向けの設備や機器の充実を図ることはもちろんですが、ソフト面で受け入れ側の障がい者に対する理解や配慮といった要素が重要と考えております。当社では、全社の人事担当者に向けた障がい者雇用に関する研修を実施しており、「雇用前の職場環境の整備」「障がい者に対する配慮事項」といった、障がいのある方が働くうえで重要な知識について学ぶ研修を設けています。この取組みにより障がいの有無による業務上での不安を可能な限り払拭していきたいと考えており、今後はより多くの担当者に対して研修を実施していく予定です。

社風

Powering your potential

川崎重工は、130年以上の歴史ある会社ですが、創業以来変わらない良き伝統の一つに自由闊達で風通しの良い社風があります。大きな組織体の中でも一人ひとりに任される業務の裁量は大きく、主体的に考えて行動することが求められています。それぞれのフィールドで個々の持つ能力を存分に発揮し、現状に満足することなくチャレンジを重ねることによって、グループミッションを実現していきます。川崎重工のグループタグラインである"Powering your potential"という言葉には、グループミッションの実現に向けて「お客様と社会の可能性を切り拓く力となる」 というKawasakiブランドの想いが込められています。

この企業に応募する

  • ブックマーク
  • 印刷

h_other

関連サイト
希望職種からさがす
希望業種からさがす
希望勤務地からさがす
障がい内容からさがす

会員登録されていない方、まずは会員登録から!

先頭