(情報・通信・マスコミ/情報サービス)> 日立システムズグループの障がい者求人・雇用情報

日立システムズグループ

企業ロゴ
情報・通信・マスコミ/情報サービス
新卒 2020年卒業予定の方  中途 2019年以前卒業の方
基本情報
もっと詳しく

OB/OG仕事情報先輩社員のインタビュー情報をご紹介


障がいへの理解と配慮から一人ひとりの働きやすさを整えてくださる環境

人事の方と会い、企業の雰囲気を実際に感じることが大切です
就職活動では、「今」の自分が何をしたいのかを明確にすることが大事だと思います。中には、数多くの企業へエントリーして活動している人もいると思いますが、私は、まず自己分析を丁寧に行い、本当にやりたいことと合っている企業を探すことが大事だと感じました。
また、セミナーや面談会など、実際に人事担当者と会うことのできる機会はとても貴重です。ネットだけで済ませずに、会いに行くことをおすすめします。そこでは人事の方の雰囲気を感じとることができます。人事の方の雰囲気は、つまり会社の雰囲気だと思います。その方の対応や考えから、企業の印象が変わったり、新たに分かること、感じることがたくさんあります。ぜひ企業選びの参考にしてみてください!
鎌田 翔平

鎌田 翔平2012年4月/事務関連職

正社員

視覚障がい

入社動機

人事の方との面談を通して、障がいへの理解があり、安心して働ける環境だと感じました

日立システムズネットワークスのことを知ったきっかけは、大学で開催された学内セミナーです。学生が複数の企業とブースで面談できるイベントで、その場に当社も参加していました。私は面談した全ての企業に対して、自身の障がいのこと、障がいから外回りを必要とする職種が難しいことを伝えており、その中で、特に細かく親身に話を聞いていただき、私に合った働き方を考えてくださったのが当社の人事担当者でした。また、後日参加した企業の個別説明会において、私のことを覚えていてくださり、会場内の階段や暗い場所で、「大丈夫?」と障がいを配慮して声をかけてくださいました。
このような親身で丁寧な対応をしていただけたことが印象に残っており、日立システムズネットワークスなら、入社後も障がいへの理解がある働きやすい環境の中で、大いに活躍できると感じたことが入社を決めた理由です。

仕事観・やりがい

営業に集中できる環境を整え、サポートしています

現在は、業務センタで営業サポートをしております。具体的には、受注や発注にかかわる事務業務、請求書の管理など、営業部門のバックオフィスとしての役割を担っています。はじめの配属は、学生時代に簿記の資格を取得していたこともあり、経理部でした。その後、営業支援を目的に現在の部署が新設され、異動となりました。新しいことにチャレンジできることにワクワクするとともに、私は、仕事を受注するという営業職の社員に対して尊敬の念を抱いていたので、彼らをサポートできることに大きなやりがいを感じました。業務センタで2年目を迎える現在は、特に、営業との何気ない会話の中で「ありがとう」と言ってもらえたときに嬉しく思います。
今後は、パソコンスキルを上げ、資料作成の質を向上させていきたいです。そのため、今は資格の取得に取り組んでいます。また、自分自身のことを改めて振り返り、できることとできないことを整理する1年にしたいと考えています。

働く環境・社風

一人ひとりに合った働きやすい環境を考えてくださる温かい職場

私たちの職場は、皆がフラットな関係で話しやすいので、とても居心地が良い環境です。業務センタは10名ほどの部署で、女性が多いのが特徴。仕事の話はもちろんのこと、プライベートのことからさまざまなことまで気軽に話ができます。特に仕事面では、分からないことを相談しやすいので、一人で溜め込んで悩むことがなく助かります。
また、障がいについては、入社前に感じた通り社内での理解が深く、普段から気にかけてくださる上、ノートPCや拡大モニターを使用できる環境を整えてくださっています。他には通院サポートがあり、平日でも病院へ検査に行くことができる点が有り難いです。また、通勤面では、それまで自宅から2時間かかっていたところを、夜の暗い時間を考慮して家賃補助のサポートをしていただけたことで、会社の近くに引っ越すことができました。
障がいの有無にかかわらず自身の能力を発揮できる働きやすい環境を職場の配慮や制度を通して整えてくださるので安心して今後も働くことができます。

休日の過ごし方

ワークライフバランスがとりやすく休日も充実します

休日は、学生時代から続けているトランペットの練習をすることが多いです。また、市民吹奏楽団に所属しており、演奏会への参加もしています。また、通院サポートから平日に病院へ行けるため、休日の時間がより充実します。ワークライフバランスがとりやすいのは当社の特長の一つだと感じます。
会社では社内イベントを通じた社員の交流が盛んです。中でも毎年開催する運動会が人気です。各部署から幹事を決め、会場の設営から運営まで全て自分たちで行います。私も以前に幹事を務め、当時は大変でしたが、その機会から交流が深まった方も多く、また普段とは違う業務を経験することができ、とても貴重な体験になりました。

職場仲間からの応援メッセージ

着実に成長している姿に、今後は部の中核を担う存在としての活躍を期待しています

鎌田さんは現在、部署において若手から中堅へと立場が変化している時期ですが、非常に頼もしさを感じています。理由の一つは、彼の明るい人柄もありますが、部署にかかわらずさまざまな社員から仕事の質問を受けていることです。質問されるということは、経験やスキル、実績がまわりから評価されている証拠です。部署の異動を経験をしながらも着実に成長してくれています。もう一つは、部署での役割です。現在鎌田さんは、旗振り役として、業務をぞれぞれの社員に割り振る重要な役割りを担っています。これは業務内容と社員のスキルを正確に見極めて行動する必要があり、さまざまなスキル・経験が求められます。この役割をしっかりと果たしている姿に、中堅社員としての頼もしさを感じます。
今後は、その経験や知識をもとに部下を教える立場を担うことで、まだ新しいこの部署を育てて欲しいと思います。そのためにも、ぜひさまざまなことに関心を抱き、世の中の動向や法律、働き方改革など広い見識をもって、自身の仕事に生かして欲しいです。大きな可能性が広がる鎌田さんには、これからもあらゆることを経験して成長し続けることを期待しています!

着実に成長している姿に、今後は部の中核を担う存在としての活躍を期待しています

この企業に応募する

  • ブックマーク
  • 印刷

h_other

関連サイト
希望職種からさがす
希望業種からさがす
希望勤務地からさがす
障がい内容からさがす

会員登録されていない方、まずは会員登録から!

先頭

ページの先頭へ