(住宅・建築・不動産/設備関連、メーカー/建設)> JR東日本ビルテック株式会社の障がい者求人・雇用情報

JR東日本ビルテック株式会社

企業ロゴ
住宅・建築・不動産/設備関連、メーカー/建設
中途 2021年以前卒業の方
基本情報
もっと詳しく

OB/OG仕事情報先輩社員のインタビュー情報をご紹介


充実した配慮が整う働きやすい環境の下、存分に仕事に取り組めます

自ら積極的に行動することで、可能性が広がります
私はサーナ就職フェスタをきっかけにビルテックに入社しました。転職活動では、業界や業種を絞り過ぎずに、さまざまな会社から積極的に話を聞いてほしいと思います。職場環境や業務内容、社員の方々の雰囲気は会社によってさまざまです。私はフェスタの面談を通じて、当社でモノづくりにかかわる業界で働くイメージや、過去の経験も生かすことのできる活躍フィールド、長く働き続けることのできる障がいへの配慮など、会社のことが詳細に分かり、自分に合う企業だと確信しました。
ビルテックでは、好奇心を持ち続けている方が多く、何事にも挑戦できます。実際に、日々働き甲斐ある職場へと改善を続けています。自ら何かに挑戦してみたいと思える方は、活躍できる環境が整っている会社だと思います。
島野 耕輔

島野 耕輔2018年7月入社     /事務関連職

正社員

腎臓障がい

入社動機

入社後のイメージが湧き、安心して働ける環境だと確信しました

これまで、損害保険業界で9年、製紙業界で17年営業をしておりました。その中で、2018年1月に腎臓障がいになり、「障害者手帳」を取得しました。透析をするため、週3回の通院や体調管理の徹底が必要になり、このまま営業を続けるのは難しいと感じたことから転職を考えるようになりました。
ビルテックへの志望動機は、他の会社と違い、当社で働く姿を具体的にイメージできたことです。キャリアの中で長年モノづくりにかかわってきたこと、また、震災の被災地で生活する中で「駅」や「駅ビル」の復興が人々に与える力を実感していたことが理由だと思います。また、JR東日本グループの充実した福利厚生があり、必要な配慮を十分にしていただけた上で、正社員として長く活躍できる環境が魅力でした。

仕事の内容

社員を支えることができるやりがいある仕事です

現在は、総務部で総務の仕事をしております。具体的には、労災や法務、損害保険、会社規程にかかわる業務や庶務全般が担当です。損害保険にかかわる業務に関しては、以前にも経験があり、その知識を生かすことができますが、それ以外については未経験だったため、不安に思うこともありました。しかし、部署の方々がとてもフレンドリーに接してくださり、丁寧にサポートしてくださることで、新しいことにも安心して挑戦することができます。また、社内研修で講師を任せていただくなど、通院等の配慮以外の面では、障がいの有無にかかわらず幅広い業務を任せていただき、貴重な経験を積ませていただける環境でとても充実しています。

仕事観・やりがい

私にしかできない役割があると感じています

現場の方々から「ありがとう」と言っていただけることが大きなやりがいです。社員同士が近い距離感で仕事をしているため、自分の仕事の成果や相手からの感謝の気持ちを近くで感じることができます。現在の仕事は、法律がかかわるものも多く、専門的な知識を必要とするため、苦労することもありますが、周りの方のアドバイスやサポートから、日々学んでいます。
今後は、私の他業種、他職種から転職した経験を生かし、これまで職場になかった発想や考えを積極的に発信していきたいと思っています。また、現在の職場では、50代の私を境に、60代の方々、40代以下の社員に分かれるため、両者を繋ぐような役割を担っていきたいと考えます。

働く環境・社風

アットホームで穏やかな雰囲気が特徴です

職場の雰囲気は、入社前の面談で感じていたものと変わらず穏やかで居心地の良い職場です。社員は皆、前向きで明るく、積極的にコミュニケーションをとられる方が多く、とてもフランクで積極的に話しかけてくれます。そのため、会話を通じてすぐに職場に馴染むことができます。特に私の上司は、ずっと席に座っているようなタイプではなく、部署の垣根を越えて、多くの社員と密な関係を築いており、当社の話しやすく風通しの良い職場を体現しているように感じます。障がいについては、その充実した配慮のおかげで、まったく働きづらさを感じません。特にフレックスタイム制を導入しているため、出勤時間を早めることで、無理なく通院することができます。また、障がいのことを職場で共有してもらっているので、通院の日には上司や同僚から「そろそろ時間じゃない?」と言ってくれることがとても有難いです。当社は、フリービズ(服装自由化)やフリーアドレス化など、多様性を尊重した働きやすい環境づくりを積極的に行っており、社員の意見を聞いてくれる機会が豊富なので、一人ひとりのライフスタイルに合った働きやすい環境が整っています。

休日の過ごし方

ワークライフバランスが充実し、体調管理もしやすいです

休日は外出することが多いです。特にスポーツが好きで、野球や学生ラグビーの観戦、ゴルフに行くのが休日の楽しみです。また、姪っ子と映画やカラオケへ行ったり、父と出かけることもあり、十分に休日を楽しむことができています。
透析を始めて、新しい生活リズムにも慣れ始めました。このことは、当社がダイバーシティの一環として障がいに対して一人ひとりに合った配慮をしてくださっていることがとても大きいです。ワークライフバランスが充実しているため、体調管理もしやすく、仕事に精一杯取り組むことができ充実した毎日を過ごしています。
また、当社には、資格取得のサポート制度が整っているので、今後は資格の取得に励み、より専門的な知識を身につけて業務の幅を広げていきたいと考えています。

  • 明るくフランクな方ばかりですぐに職場に馴染むことができました。明るくフランクな方ばかりですぐに職場に馴染むことができました。
  • 社内研修では講師を務めることもあります。社内研修では講師を務めることもあります。
  • コミュニケーションが活発でフレンドリーな職場です。コミュニケーションが活発でフレンドリーな職場です。
  • 風通しが良く、明るい雰囲気の職場です。風通しが良く、明るい雰囲気の職場です。

職場仲間からの応援メッセージ

障がいがあることを忘れてしまうような環境で、仕事に専念できる職場です

夢を諦めないでください
転職活動では、まず、夢ややりたいことに向けて、諦めずに行動することが大切です。私自身、初めは障がいを理由に夢を諦めていましたが、実際に、やりたいことの実現に向けて活動したことで理想の会社と出合うことができました。活動する際には、たとえ目標が明確になっていたとしても、改めて自分自身と向き合ってみてください。第三者的な観点から自身を捉えることで、性格や強み、障がいのことなどにも、これまでにない新たな発見があると思います。私は、家族に自身のことを積極的に聞くようにしていました。そうすることで、自分にとっては普通だと思っていたことが、他の人には強みや自分ならではの特徴のように映っていたりすることが分かりました。
また、企業を探す上では、合同企業面談会のような複数の企業と一日で出合うことのできるイベントがおすすめです。会社ごとにそれぞれ色や特徴があり、興味のなかった企業でも話を聞いてみることで、さまざまな情報を得ることができます。多くの情報の中から選ぶことは、自身に合う企業がどういうところなのかを知ることにも繋がるので、ぜひ参加してみてください。
黒柳 徹さん

黒柳 徹さん2019年7月/生産・技術関連職

正社員

心臓障がい

入社動機

人を大切にする風土に惹かれました

元々、鉄道関係、特にインフラの仕事に携わるのが夢でした。しかし、障がいからペースメーカーを入れており、電子設備の側に近づくことができないため、その夢を諦めていました。そんな中、家族の後押しがあり、また、前職でのCADの経験を活かすことでインフラ関係の仕事に携われると思い、転職することにしました。
ビルテックを知ったのは、サーナ就職フェスタです。駅・駅ビルなどの建築物の維持管理を行うビルテックは、鉄道関係のインフラの中でもCADの経験を活かせる建築業界であるため、私が望んでいた業界にぴったりだと感じ、イベント参加前から面談することを決めていました。
面談では人事の人が私のことを知ろうと、とても親身に話を聞いてくださり、前向きに話ができたことが印象に残っています。具体的には、前職の経験を活かせるような職種がないか検討してくださったり、障がいについても、どんな症状があり、どんな配慮が必要かなど深いところまで相談にのってもらうことが出来ました。
人を大切にする企業風土が伝わってきたビルテックでなら、私の夢が叶うだけでなく、安心して長く働くことができると思い、入社を決めました。

仕事の内容

前職でのCADの経験を活かして業務に取り組んでいます

現在は、技術本部 企画部図面データセンターで建築物の図面の改修を主に担当しております。CADを使った業務のため、面談時に話していた通り前職の経験を活かしながら仕事ができています。具体的な仕事内容は、一つの建築物において、各管轄下で行われた部分的な改修内容を、一括管理・図面改修し、常にその建築物の最新の全体図面を保存するといったものです。
CADの経験はありましたが、前職とは分野が異なるため、入社当初は分からないことも多く、不安もありました。しかし、まわりの先輩や上司が分からないことに対して、何事にも丁寧に答えてくださるので、すぐに不安が解消されました。一つの質問をしても、そのことについてだけでなく、その内容にかかわる事例等も交えて深く教えてもらえたのです。また、他の部署の人でも、一緒に案件を進めていると、当然のようにアドバイスをいただいたり、サポートしてくださることに驚きました。人を大切にするという考えを誰もが理解し、実践しているのは、ビルテックの魅力だと思います。

仕事観・やりがい

生活になくてはならないものに携われることがやりがいです

現在の部署は新たに立ち上げられた部署で、専用の業務室の新設が予定されるなど、会社として力を入れている事業への配属でしたので、自身への期待も感じており、やりがいが大きいです。
また、図面上ではありますが自身が携わった建物を、実際に街中で見た際の喜びは特別です。生活に必要なもの、インフラにかかわることは夢でもありましたので、充実した日々を過ごしています。
一方で、中途入社ということもあり、同年代の社員の人たちとのスキル面での差を感じることもあります。そのため現在は、スキルの向上に努めています。ビルテックは、研修・フォロー体制が充実しており、入社後の研修にはじまり、1カ月後のフォロー研修、そして自分から応募できる技術研修などがあります。自社で持っている研修センターもあり、知識が深まる機会が豊富なのも有難いです。

働く環境・社風

一人ひとりが働きやすい環境が整っています

職場は温かな雰囲気で、とてもアットホームです。私の部署は人数があまり多くないので、一人ひとりの距離感も近く、お昼の休憩時には一緒にご飯を食べながら、家族のことなど、プライベートの話をしたりもします。
また、障がいについては、充実した制度と人を大切にする風土のおかげもあり、自身に障がいがあることを忘れてしまうくらいです。制度としては、フレックス制度があるため、定期的な通院が可能で、勤務時間の融通も利き、体調管理しやすいです。また、在宅勤務制度やサテライトオフィス制度も以前から導入されていて、働く場所も柔軟に選べ、働きやすい環境が整っています。また、上司は、常に私の体調を気にかけてくださったり、電子設備があるような現場に行く際には、わざわざ迂回してくださったり、本当に丁寧な配慮があり、仕事に専念できる環境を整えてくださっています。
ビルテックでは、働く環境について、常にもっと良くしようという思いがあり、実際にさまざまな制度が実施されています。その行動力やスピード感はビルテックならではだと思います。

休日の過ごし方

オンオフのメリハリがあり、ワークライフバランスが充実しています

休日は家族と過ごすことが多く、最近は家でDIYをしたりすることもあります。ビルテックは、仕事とプライベートの線引きがしっかりしており、オンオフのメリハリがあるのが特徴だと思います。また、フレックス制度や有休など働き方が柔軟で、業務の調整がついていれば、休暇も臨機応変にとることができるので、ワークライフバランスがとても充実しています。

  • 一人ひとりのライフスタイルに合った働き方ができます。一人ひとりのライフスタイルに合った働き方ができます。
  • 明るいオフィスでコミュニケーションも取りやすいです。明るいオフィスでコミュニケーションも取りやすいです。
  • 気になることは誰もが親身に相談にのってくれます。気になることは誰もが親身に相談にのってくれます。
  • 緑の多い落ち着く職場です。緑の多い落ち着く職場です。

職場仲間からの応援メッセージ

この企業に応募する

  • ブックマーク
  • 印刷

h_other

関連サイト
希望職種からさがす
希望業種からさがす
希望勤務地からさがす
障がい内容からさがす

会員登録されていない方、まずは会員登録から!

先頭

ページの先頭へ