Top > 就活読みもの > エリアインフォメーション > 神奈川県川崎市 武蔵中原エリアマップ

【エリアインフォメーション】 No.37 神奈川県川崎市 武蔵中原エリアマップ

今回は、神奈川県川崎市「武蔵中原駅」をご紹介します。
武蔵中原駅は、川崎市中原区にあるJR南武線の駅です。周辺には等々力緑地や富士通関連の工場があり、乗換え路線の無い駅としては、南武線の中で最も利用者数が多い駅となっています。また川崎歴史ガイドの一つとして、駅前に中原街道コースの総合案内パネルも設置されています。
緑も多く、住みやすい町。そんな武蔵中原駅のお役立ちスポットを探してみました。

武蔵中原エリアマップ

お仕事探しはハローワークへハローワーク川崎北

  • ハローワーク川崎北写真 建物外観。駐車場も完備されています。
  • ハローワーク川崎北写真 求人検索用のパソコンは、ボタンも大きく、使いやすいシステムになっています。
  • ハローワーク川崎北写真
  • ハローワーク川崎北写真
  • 障がい者の相談窓口。専門援助スタッフに求人の紹介を受けたり、就職の相談ができます。また、障がい者向けの情報提供コーナーも近くに設置されています。

ハローワークでは、様々なサポートが受けれますが、メインとなる求職活動の進め方としては、主に以下の手順で進められます。
 (1)就職に関する様々な相談
 (2)求人票(募集内容)の条件等の確認
 (3)求人(募集)の検索
 (4)応募先事業所への紹介
 
その他にも、
 ◆自分がどんな仕事に向いているかを知るための「適職診断の実施・評価」
 ◆「履歴書の書き方」指導
 ◆雇用保険受給者を対象に、「求職活動支援のためのハローワークセミナー」
などの就職支援サポートも行われています。
 
求職活動中の方は、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

DATA

所在地 神奈川県川崎市高津区千年698-1
お問い合わせ TEL 044-777-8609

先進の教育設備による充実した学習環境川崎市立聾学校

  • 川崎市立聾学校写真 校舎は、幼稚部〜高等部まであるとあって、大きな建物でした。
  • 川崎市立聾学校写真 聴力検査室。台の中に模型電車が走っており、音により動いたり止まったりする仕組み。その際の反応を見て幼児の聴力を判定する機械。
  • 川崎市立聾学校写真
  • 川崎市立聾学校写真
  • パソコンを使った授業も多いため、PCの設備は充実しています。また、幼稚部の頃から口音の訓練ができるように、部屋には鏡が取り付けられています。

川崎市聾学校は、昭和26年に設立された、歴史のある聾学校です。幼稚部・小学部・中学部・高等部に分かれており、育てたい力として、「コミュニケーション力」「学力」「自己決定力」「社会自立力」の4つを掲げて運営されています。
学習環境面では、先進的な教育設備が整っており、一人一人に合わせたきめ細かな指導がおこなわれています。
 
(教育設備の例)
◆「パソコンと視聴覚教育機器を利用した教育システム」
  CAIシステムとビデオシステムを組み合わせたもので、生徒一人に一組ずつシステム
  を設置し、コンピュータの教授システムを利用した指導が行われています。
◆「相互通話方式の集団補聴システム」
  全教室で導入されており、生徒や教師はFMマイクを使用して、お互いの声やテレビの
  音などをきくことができます。床下にFMループが張り巡らせられており、ループを
  通じて音が伝達されます。
 
その他にも、緊急時に強制的にテレビから文字情報が流れる「全校緊急放送システム」や、きこえの状態を精密に把握し、補聴器の選択などに活かす「総合聴力検査システム」など、様々な設備が充実しています。

DATA

所在地 神奈川県川崎市中原区上小田中3-10-5
お問い合わせ TEL 044-766-6500

市民の憩いの場等々力緑地

  • 等々力緑地写真 公園正門。後ろに小さく写っているのは「健康美」という名の彫刻です。
  • 等々力緑地写真 陸上競技場の壁には、川崎フロンターレの過去の戦績が記されたプレートがはめ込まれていました。
  • 等々力緑地写真
  • 等々力緑地写真
  • 園内は広く、いたるところに地図版が設置されています。緑や池も多く、ランチを楽しむ人が大勢集まっていました。

等々力緑地は川崎市中原区にある公園で、広大な敷地の中に、様々な施設が建っています。
中でも、陸上競技場はサッカーJリーグの川崎フロンターレのホームグラウンドとしても有名です。競技場に向かう公園内の通りには、子供が乗って遊べるようにオットセイがサッカーボールで戯れている遊戯道具があったり、街灯には応援の旗が掲げられていました。
等々力緑地はスポーツ施設が充実しており、陸上競技場以外にも硬式野球場/テニスコート/サッカー場/プール/とどろきアリーナなどがあります。
それ以外にも、釣りを楽しめる池や日本庭園、ふるさとの森など、緑や自然にふれあうスペースも多く、撮影の日も多くの子供づれの家族等が芝生の上でくつろいでいました。
また、公園内には市内随一の芸術空間・市民ミュージアムもあります。
自然いっぱいのスペースなので、近くに来た方は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

DATA

所在地 神奈川県川崎市中原区等々力1-1

川崎市の重要史跡と天然記念物常楽寺(まんが寺)

  • 常楽寺(まんが寺)写真 本堂への入り口。ガラスの引き戸を開けると、すぐにお寺とまんがが融合した不思議な空間が広がります。
  • 常楽寺(まんが寺)写真 常楽寺に続く門。天然記念物に指定されたお寺だけあって、木々が生い茂っていました。
  • 常楽寺(まんが寺)写真
  • 常楽寺(まんが寺)写真
  • 各部屋のふすま等には、すきまなく時代を象徴するまんがが書かれています。

常楽寺は、昭和44年に川崎市で唯一の重要史跡と天然記念物に指定されたお寺です。
ここは、ふすまなどにまんがの絵が描かれていることで有名なお寺で、予約をして本堂の中を拝観しましたが、壁一面に描かれたまんがの様子は圧巻の風景でした。
まんがは各部屋ごとに明治・大正・昭和とそれぞれの時代に起こった出来事について描かれており、一人ではなく、多くのまんが家の絵から成り立っています。
また、このお寺はまんがだけでなく、宝仏殿には薬師如来坐像等が収蔵されており、寺の周り一帯の森は、川崎市では珍しい森で、野鳥が生息し、川崎市でここだけしかない貴重な植物も育っています。

DATA

所在地 神奈川県川崎市中原区宮内4-12-14
お問い合わせ TEL 044-766-5068

川崎市総合福祉センター(エポックなかはら)に到着です!

川崎市総合福祉センター(エポックなかはら)

「川崎市総合福祉センター」は、市民が主体となる地域福祉の推進と市民の福祉の増進を図ることを目的としたセンターです。様々な福祉情報を提供するとともに、福祉に携わる関係者のための研修を実施しています。また、地域福祉活動などの場として、ホールや会議室の提供も行っています。

川崎市総合福祉センター(エポックなかはら)写真

川崎市総合福祉センターは、川崎市社会福祉協議会が運営管理を行っており、「地域福祉情報バンク」も施設内に設置されています。
 
●【地域福祉情報バンク】
 社会福祉全般にわたる相談事業を実施するとともに、地域福祉情報を収集・整理し、福祉情報の提供を行っています。
 
 (総合相談窓口)
 ・ふくし相談
 ・かささき障害者110番
 ・専門相談
 
 (情報提供事業)
 ・福祉関連図書・ビデオの閲覧および貸出
 ・情報検索のためのパソコン提供
 ・福祉情報の収集と提供
 
部屋内には、多くの福祉に関する書籍が置かれていました。また、3台のパソコンを完備しており、2時間までなら自由に福祉の検索ができるようになっています。スタッフも常駐しており、相談などが気軽にできるようにミーティングテーブルも設置されていました。

◆その他の事業内容

  • ■ボランティア活動振興センター (ボランティア活動に関する様々な相談に応じています)
     
  • ■社会福祉研修センター (市民やボランティア等を対象に研修を実施)
     ・地域福祉コーディネーター専門研修
     ・社会福祉施設等職員専門研修
     ・その他の地域福祉推進研修
     
  • ■施設・設備の利用提供 (地域福祉活動・生涯学習・余暇活動など、様々な活動の場に、有料でホール、会議室、和室等を貸出)
  • 川崎市総合福祉センター(エポックなかはら)写真地域福祉情報バンク。福祉に関するポスターなどが、外にも陳列されていました。
  • 川崎市総合福祉センター(エポックなかはら)写真情報検索用のパソコン。スタッフがいるカウンター前に設置されているので、不明なことは気軽に質問できる雰囲気でした。
  • 川崎市総合福祉センター(エポックなかはら)写真ボランティア相談室。どのようなボランティアを募集しているかなどの情報が掲示されていました。
  • 川崎市総合福祉センター(エポックなかはら)写真大ホールをはじめ、披露宴が挙げられるような大会議室、和室などがありました。また、センター内には精養軒が入っており、宴会もできるようです。

DATA

所在地 神奈川県川崎市中原区上小田6-22-5
お問い合わせ TEL 044-722-0185

【 一覧に戻る 】

会員登録されていない方、まずは会員登録から!

先頭