Top > 就活読みもの > エリアインフォメーション > 東京都新宿区 四ツ谷エリアマップ

【エリアインフォメーション】 No.36 東京都新宿区 四ツ谷エリアマップ

今回は、東京都新宿区「四ツ谷エリア」をご紹介します。
四ツ谷駅は、JR線と地下鉄が交差しており、交通の便が良い立地環境です。駅は新宿区ですが、港区・千代田区に隣接しており、学校施設・迎賓館などもあり町全体が賑わっています。
また、新宿通りと外堀通りが通っているため、車の交通量は多いですが、緑も多く、美しい景観を保っています。
そんな地域の、お役立ちスポットを探してみました。

四ツ谷エリアマップ

新宿区立の公園若葉東公園

  • 若葉東公園写真 公園の正面には迎賓館がのぞめます。
  • 若葉東公園写真 道路のすぐ横とは思えないほどの、緑の青さと静けさです。
  • 若葉東公園写真
  • 若葉東公園写真
  • 公園のシンボルでもある柱。園内の左右に一つずつあり、迎賓館の雰囲気に合わせてバロック調に建てられています。右の写真奥には、迎賓館への白い鉄の扉が見えます。

四ツ谷駅をおりてすぐの場所に、若葉東公園はあります。公園の形が特徴的で、左右対称の三角形になっています。
公園の外側は外堀通りに挟まれており、車道と緑が一体にみえる不思議な空間です。
また、公園の正面には迎賓館が立っており、この公園もそれと調和したつくりになっています。公園は三角形のため、それぞれ左右に「柱」が立っており、夜になるとライトアップされて神秘的な空間になるようです。

DATA

所在地 東京都新宿区四谷1-12

サテライトオフィスの就労支援四ツ谷サテライトオフィス

  • 四ツ谷サテライトオフィス写真 サテライトオフィスは四ツ谷駅から新宿通り沿いに約400mのところで、この看板が目印です。
    ※(3)のふらっと新宿と同じ場所にあります。
  • 四ツ谷サテライトオフィス写真 社会貢献の一環として、障がいのあるアーティストのイラストを用いた名刺作成も行っています。
  • 四ツ谷サテライトオフィス写真
  • 四ツ谷サテライトオフィス写真
  • サテライトオフィス内には、PCの他、相談ブースや印刷室が設けられています。撮影の日も、利用者の方がイラストレーターを利用してチラシを作成していました。

四ツ谷サテライトオフィスは、「新宿区勤労者・仕事支援センター」が運営する就労支援事業の一つです。
遠距離通勤が難しい障がい者や、若年非就業者の方に、身近な就労の場(サテライトオフィス)を提供し、在宅就労に関する相談等も行っています。
主な就労内容としては、パソコンを利用したハガキや封筒、チラシの作成から、ホームページの作成・更新等も行っています。
利用者の障がい特性や希望する支援内容が異なるため、支援者が行うサポート内容も様々。利用者が“コミュニケーション力”のスキルを身に付けたい場合は、地域向けに行っているWeb講座の講師役を担うことでそのスキルを磨いたり、“ホームページが作成できるまでのPCスキル”であれば、Javascriptの技術支援を受けたりと、本人と支援者が希望についてじっくり話し合いながら支援は進められています。もちろん簡単なワードやエクセルから学ぶこともできます。
興味のある方は一度のぞいてみてはいかがでしょうか。

DATA

所在地 東京都新宿区四谷2-8 岡本ビル1F
お問い合わせ TEL 03-3355-3181

生活お役立ちスポットふらっと新宿 四谷店

  • ふらっと新宿 四谷店写真 表の看板には、ふらっと新宿のイメージはキャラクターである“ふらっとくん”が描かれています。
  • ふらっと新宿 四谷店写真 リサイクル用品、手作りパン、福祉商品、全国の物産品等が売られています。
  • ふらっと新宿 四谷店写真
  • ふらっと新宿 四谷店写真
  • リサイクル自転車や、産地直送野菜の販売も行っています。店舗には障がいのあるスタッフもいきいきと働いていました。

「ふらっと新宿」は、障がい者・若年者・高齢者の方の就労訓練、就労の場として、新宿区勤労者・仕事支援センターが運営しています。
地域の団体や商店街と連携して、現在では6店舗(歌舞伎町/高田馬場など)運営しており、四谷店はその中の一つです。
 
 【リサイクルコーナー】・・・ガラスコップや衣類などを中心にリサイクル製品が揃います。
 【リサイクル自転車】・・・自転車は、メンテナンスと安全点検をした上で店舗で販売してい
 ます。(週一回)
 【産地直送野菜】・・・無農薬の野菜を千葉から取り寄せて販売しています。
 【福祉商品】・・・福祉作業所で作られた小物入れなどがきれいに並べられています。
 
その他、月曜日には焼きたてのパンが届いたり、全国の物産品も店舗に並びます。
お近くの方は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

DATA

所在地 東京都新宿区四谷2-8 岡本ビル1F
お問い合わせ TEL 03-3355-3181

旧石器時代から近代まで新宿歴史博物館

  • 新宿歴史博物館写真 銀のオブジェが目印の建物です。
  • 新宿歴史博物館写真 閲覧室では、新宿の歴史や文化に関する書籍をはじめとした約25,000冊の書籍があります。
  • 新宿歴史博物館写真
  • 新宿歴史博物館写真
  • 江戸時代の内藤新宿(甲州街道付近)と、昭和初期の新宿駅前のチンチン電車の模型。その他、住宅の模型など、常設展内には多くの展示品が置かれています。

新宿歴史博物館は、「まちの記憶」を多くの方々と共有し、未来へと継承していくため、資料の収集保存、調査研究、展示公開をする施設として、平成元年に設立されました。
常設展示では、約3万年に及ぶ歴史の流れを、新宿区にとって画期的な意味をもつ時代・事象の5つにわけて展示しています。
 
 (1)大地に刻まれた歴史 〜新宿の遺跡〜
 (2)中世の新宿
 (3)江戸のくらしと新宿
 (4)近代文学にみる新宿
 (5)昭和初期の新宿
 
また、常設展とあわせて、企画展にも力を入れており、時期よって異なる楽しみ方ができるよう工夫がなされています。
その他にも、「講堂」があり、博物館主催の講座が開催されたり(一般にも有料で開放)、「閲覧室」で書籍を確認することもできます。

DATA

所在地 東京都新宿区三栄町22
お問い合わせ TEL 03-3359-2131
観覧料 一般 300円

日本盲人職能開発センターに到着です!

日本盲人職能開発センター

日本盲人職能開発センターの歴史は古く、昭和38年に日本盲人カナタイプ協会、昭和48年に録音タイプ速記作業所、昭和51年に社会福祉法人として開設され、全国の視覚に障がいをもつ方々への職業を中心とする福祉サービスの提供を目的に活動しています。

日本盲人職能開発センター写真

主な事業として、法人本部事業の一つである職業訓練の「事務処理課」と通所型授産施設の「東京ワークショップ」の2つを基本に、視覚障がい者の職業訓練・就労支援にかかわるさまざまな事業を行っています。
 
●事務処理科・・・一般企業への就労を目的として、平成6年にスタート。
 【訓練内容】
  ・音声パソコン操作と活用(ビジネス文書作成/データ処理と活用/プレゼンテーション/インターネットの活用 等)
  ・ビジネスマナー
  ・社会保険
  ・簿記
  ・ビジネス法務 など
※コースには「新規採用・継続就労コース」「OA実務科」の2コースがあり、それぞれ定員は5名。
 
●東京ワークショップ・・・働きたい方を対象として、約1年間のパソコン訓練の後、テープ起しの作業場を提供。
  ・官公庁や外郭団体の審議会、委員会、シンポジウムなどの記録を作成。
 
見えなくても事務的な仕事ができることを目指して開設されていますが、現在では50名を超える利用者の方が、日々仕事に励んでいます。

◆その他の事業内容

  • ■パソコン教室 (簡単な操作からまずは慣れてもらいます)
  • ■講習会の開催 (支援者を育てる講習などを開催しています)
  • ■水曜サロン (同じ障がいをもった方同士、情報交換しています)
  • ■総合相談 (就職や進路の相談など、視覚障がいに関する様々な相談を受けています)
  • ■日本商工会議所PC検定試験の実施
  • ■ガイドブックの作成と配布 (年間5,000部程度配布しています。〜「盲人に接する人びとのため」)
  • ■福祉教育ビデオ制作・貸し出し
  • ■全国ロービジョンセミナーの開催
  • 日本盲人職能開発センター写真四ツ谷駅を出てすぐ、外堀通りをはさみ、センターまで点字ブッロクで結ばれています。
  • 日本盲人職能開発センター写真事務処理科の訓練室です。この部屋で、PC検定も行われます。
  • 日本盲人職能開発センター写真パソコン教室で利用されている部屋です。タッチタイピングから、ワード・エクセル、インターネットなど、初心者でも基礎から教えてもらえます。
  • 日本盲人職能開発センター写真センター内には、広い多目的室もあります。講習会の時に利用されます。

DATA

所在地 東京都新宿区本塩町10-3
お問い合わせ TEL 03-3341-0900

【 一覧に戻る 】

会員登録されていない方、まずは会員登録から!

先頭