人事から就職活動アドバイス

株式会社アドバンストラフィックシステムズ (JRシステムグループ)

株式会社アドバンストラフィックシステムズ (JRシステムグループ)
経営統括本部 経営管理部 次長  服部 良和 氏

人事からの就職アドバイス 343 選考を通じて、皆さんの気持ちをしっかりと伝えてください

アドバンストラフィックシステムズ、略称アトラスシーは、1970年にJR関連(当時の国鉄)のITを担当する目的で設立され、以来、情報システムの設計・開発・保全・運営の各業務に携わってきました。
現在では、これまで培ってきた業務ノウハウ、最新の技術を活用し、株主であるJR関連各社をはじめ、幅広い業種のユーザーニーズに対応しています。
今回は、そんな同社で採用を担当される服部氏に、就職活動におけるポイントについてお伺いしました。

  • 企業選択のポイントを教えてください
    月並みかもしれませんが、就職というものは、内定が出て入社して終わりではありません。入社後が大切です。そこで必要なことは、入社後にどんなやりがいを感じながら仕事ができるか。そして、どのように自分が成長していける環境なのかということです。当社の場合、鉄道や旅行など、公共性の高いシステムを安定して稼働するために、社員一丸となって業務を行っています。それはどんな職種でも同じです。人々の想いや気持ちをつなぐ身近なシステムを支えるために、当社の社員は一人ひとりが責任をもち、自分の適性を生かして活躍しています。そこにやりがいを感じると思います。
    また、当社では社員一人ひとりの適性や将来設計に合わせた「キャリアパス」が設けられています。そのため、データベースやネットワーク、運用など、それぞれのスペシャリストをめざすことが可能です。
    まずは個々の社員のスキルを客観的に把握し、教育計画を作成します。さらに社内・社外での研修をはじめ、OJTを有機的に組み込んだ教育体制を整えています。中には、コミュニケーション力やマネジメント力などの人間力を育成する研修もあります。
    技術力の向上ばかりではなく、人間力の向上も図る人材育成、社員自ら進んで取り組める教育体制が、アトラスシーの礎です。
  • 応募書類・履歴書作成におけるポイントを教えてください
    応募書類は、入社前に企業に自分の想いを伝える最初の手段です。きれいに書かれているようにみえても、皆さんの想いが伝わらない書類には、採用担当者は魅力を感じないと思います。そのため、書類を書く際は、マニュアル通りではない自分の言葉で、丁寧に書くようにしてください。その場合の丁寧さは、字のうまい、へたとは関係ありません。相手に自分を伝えるために最も大切なのは、読む人の気持ちを考えた文章を書くこと。読みやすく、誰が読んでも理解できる文章を心がけてください。
  • 面接でのポイントを教えてください
    当然ですが、面接は誰もが緊張してしまうと思います。でも緊張したからといって、何も話さなければ自分をアピールすることはできません。その会社に入って自分が何をしたいか。どう成長していきたいかを伝えてほしいと思います。たとえ緊張によって言葉がつかえてしまっても、また再度言い直せば良いだけです。言葉につかえることを、怖がらないでください。
    また、企業は社員全員に思う存分能力を発揮してほしいと思っています。そのためにはどのようなサポートが必要か、知りたがっています。そこで、皆さんが必要とするサポートについて、面接の場を借りて相談してください。そこに遠慮は必要ありません。必要なサポートを伝え漏れてしまうと、入社後にミスマッチを起こしてしまうかもしれません。私たち採用担当は、どのようなサポートが必要か、それに対して会社として何をするべきかを考えたいのです。そして、一人ひとりの適性を把握し、その人を理解しながら、選考を進めたいと思っています。
  • 求める人材像について教えてください
    当社は、システムによって人々の生活を支える企業です。システムは、車や家のように形に表れる「モノ」ではありませんが、もの作りをして、それをお客様に提供し役立てて頂くという意味では、私たちの仕事は「製造業」であり、なおかつ「サービス業」であると言えます。そこに最も必要なのは「創造力」、そしてその「創造力」を発揮するのは優秀な人材。そんな当社にとって最大の財産は「働く社員、そしてこれから入社される皆さん」です。そのため、次代を担う皆さんが成長することを、私たちは最大限サポートしています。
    当社で働くために必要なことは、「誰かの役に立つ仕事がしたい」「新しいことを創造したい」「スペシャリストとして成長したい」という強い気持ち。そんな気持ちをもつ方に、是非当社の門を叩いていただきたいと思います。誰もが能力を発揮できる環境の中で、一緒にもの作りをしていきましょう。
  • WebSanaをご覧の皆さんにメッセージをお願いします
    当社はIT系企業ですが、理系出身者だけが活躍しているわけではありません。教育・研修制度を充実させて社員の成長をサポートしているので、文系出身者でも技術系のスペシャリストをめざすことが可能です。また、社員の生活をバックアップすることにも積極的に取り組んでいます。バリアフリーなどの設備が整った国立センターをはじめ、時短勤務、産業医との定期面談など、能力を発揮するために必要なサポートについて個別に対応しています。それらの職場環境の充実に加え、オフタイムでも一人ひとりがより快適な生活を過ごせるよう、さまざまな福利厚生制度を用意し、社員同士の交流機会も数多く行われています。
    興味のある方は、是非エントリーしてください。たくさんのご応募をお待ちしています。

 バックナンバー

人事から就職活動アドバイス337

人事から就職活動アドバイス 写真

新日鉄住金ソリューションズ株式会社

「人」へのケアが成長に繋がっています。

新日鉄住金ソリューションズの成長の秘訣は「人」を大切にすることです。もともとは「鉄」を扱うユーザーの情報システ・・・

人事から就職活動アドバイス336

人事から就職活動アドバイス 写真

ヤフー株式会社

情報技術で人々や社会の課題を解決する!

「情報技術で人々の生活と社会をアップデートする。 『UPDATE JAPAN』。これがヤフーのビジョンです。・・・

先頭