Top > サ〜ナ就職フェスタトップ > 参加者インタビュー(新卒) > 大阪 第3回 就活チャレンジ大阪 [新卒]

大阪  第3回 就活チャレンジ大阪参加者インタビュー [新卒]

新卒学生の参加インタビュー

4月11日(土)

btn_back

興味をもったらすぐ行動できる。それがサ〜ナ就職フェスタの魅力です

img_17

【新卒応募者】
障がい内容 体幹障がい
フェスタ参加 初回
面談企業 5社

 

【アンケート】

会場の雰囲気はいかがでしたか?
今日、初めて参加しました。サ〜ナ就職フェスタは会場案内などがあり、企業ブースが回りやすかったです。また、受付時に配布されたパンフレットには雇用実績や障がいへの配慮など、通常の会社案内にはない情報が掲載され、わかりやすかったです。でも、面談をしていると時間が経つのが早く、もっと回りたかったという気持ちがあります。
フェスタに参加して、これからの就職活動に生かせると思ったことはありますか?
今まで自分が知らなかった企業や業界などを知ることができて、知識や興味が広がりました。これまでは社名すら知らなかった企業でも、就職イベントで興味を持つことができました。また、自分でたらない部分、例えばもっと履歴書の内容を吟味することなどに気がつくことができました。次回参加する時は事前に企業研究をしっかりと行い、内容のある提出書類を持参してきたいと思います。
面談中、何か印象に残ったことはありますか?
私はスポーツが好きです。社会人になってからも続けたいと考えています。それについて、企業に確認することができました。また、スポーツは自分にとってアピールポイントでもあるので、それについては伝えることができたと思います。その他、今日初めて知った企業の方に事業内容に関する説明をうかがい、興味の幅を広げることができました。
本日訪問した企業を決めた理由は何ですか?
業界、職種等で選ぶのではなく、最初のイベントやパンフレットを参考に、少しでも自分の興味が湧いた企業に訪問しました。これはサ〜ナ就職フェスタならではの企業発見、企業選択の方法だと思います。中には、社名から想像していた事業内容がその企業にとってはあくまでも一部だけで、メインとしている事業が全く違う会社もありました。
現在、就職活動の進行状況はいかがですか?
3月にスタートを切り、現在はエントリーや企業発見をしている最中です。今後は各企業の個別説明会などに参加する予定です。社会人、特に企業の人事担当者と1対1で面談する機会は、今まであまりなかったので、非常に貴重な経験となりました。皆さん真摯に対話していただき、とても良い面談だったと思います。

【感想&アドバイス】 サ〜ナのスタッフから常に和やかにはなしかけていただき、さまざまなブースを回ることができました。でも、事前に企業研究、業界研究をもっとしっかりと行っておけば、もっといろいろな質問ができたので、次回参加する際の反省にします。これから初めて参加する方は、とにかく偏見をもたずに企業一社一社を確認することが大切だと思います。「偏らないこと」、それこそが、自分の将来の可能性を広げることにつながります。

btn_back

先頭